<< 3.27 早春のオオムラサキの... 北杜市議会定例会3/28の一般質問 >>

3.27 早春のオオムラサキの里を歩く (3)

「オオムラサキ自然観察歩道」は遊歩百選(☆)認定コースです。(写真はクリックすると拡大します。)



☆読売新聞大阪発刊50周年記念事業。冊子巻末には選考経過の説明がある。『全国3246すべての市町村に「遊歩にふさわしい地域」の推薦を依頼し、何度も選考会、小委員会を重ねた後に応募804エリアから200ヶ所の候補地が選ばれた。2002年7月、選考委員によって絞り込まれた100カ所が「遊歩百選」と認定された』(要旨)



選考委員の意見も二三紹介されている。『人造物、人工物が主体になっている所、近代、近年に作られ、それを見せる場所になっている所は、ちょっとどうかな?』(小椋佳)『ミニテーマパーク化している所、施設があまりにも整っている所は避けたい。ぜひ残したいのはボランティア、プロを含め、その道筋をきちんと案内する人がいるところ』(楓千里)『あちこちよく歩いているけれど、やはり、あまり整備されすぎたところはおもしろくない』(黛まどか) *~* いずれも全国を旅する実践者。観光客の気持ちや意見を代弁していると思う。
[PR]
by mukai-message | 2005-03-30 11:21 | ○ほくと景観まちづくり
<< 3.27 早春のオオムラサキの... 北杜市議会定例会3/28の一般質問 >>