<< 4.4 朝のゴミ 冊子「長坂町50年の歩み」に想う >>

環境創造都市なんだから

3月上旬、日本世論調査会が実施した全国面接世論調査で、地球温暖化対策として石油など化石燃料に課税する環境税の導入について、賛成が51%、反対は43%という結果が出たそうだ。賛成者の割合は3年前とほぼ同じ。環境問題への関心は高まっている。しかし、同時にゴミを道や川に捨てる人の割合も高まっているような気もする。「税金でキレイにしてくれ」なのか。それとも「税金で監視カメラをあちこち設置すりゃいいじゃん」なのか。
あのオ、ゴミを捨てる人からも意見が聞きたいんだけど……。コメント待ってます。

オオムラサキ遊歩道で気がついたこと。c0041095_9334885.jpg
自然にうっとりの里山エリアにはゴミがほとんどない。他方ゴミ処理場から先は目立つ。日野春駅近くなどゴミの陳列歩道のようだ。美しい地域は立札がなくても大切にしたくなるということらしい。
[PR]
by mukai-message | 2005-04-03 09:36 | ○放 射 能 汚 染 | Comments(0)
<< 4.4 朝のゴミ 冊子「長坂町50年の歩み」に想う >>