<< 春の森を行けば 春の森を行けば >>

「山梨県緑化計画ー緑のある風景の保全と創造ー」(4)

1980年から2000年までの山梨県の農家人口の推移を示す表が載っています。出典:世界農林業センサス結果報告

それによると、1980(昭和55)年には307,779人いた人口が、2000(平成12)年では172,029人。5年後の現在では、おそらく25年前の半分ほどになっているものと推測します。♪サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだ……という歌が流行った高度経済成長の時代を通じて右肩下がりに減少していった農家数。その結果を、都会から移り住んだ私たちが、現在目の当たりにしているわけです。
[PR]
by mukai-message | 2005-04-16 09:55 | ▷ほくと景観まちづくり
<< 春の森を行けば 春の森を行けば >>