<< 山梨日々新聞記事 新県議アンケート 山梨日々新聞  高速道路に関す... >>

原発予定地から朝陽が昇る 祝(ほうり)の島

c0041095_1645887.jpg
    まさか福島第一の悲劇の2日後にこの映画を見ることになるとは思いもかけませんでした。
    主催者側も相当迷ったようですが、予定通り上映会が開かれて良かった……。
    会場はほぼ満員。纐纈(はなぶさ)監督と在宅ホスピス医内藤いずみさんの温かさ溢れる
    トークに硬くなった気持がほぐされて良かった……。

    映画で印象に残ったのは、28年も原発建設に粘り強く反対してきたじいちゃん、ばあちゃん
    達のからっとした姿、そして地元議会で賛成派、反対派がくっきり分かれた光景です。
    いつでも、何処でも、大型公共工事は、地元の罪もない住民たちを引き裂きながら進行する。
    ここでもやりきれない現実に遭遇してしまった、と。

    八ヶ岳エリアでの次回上映のお知らせが届きました♫

  ▷日時 5月8日(日)  (1)午後1時~  (2)午後4時~  纐纈あや監督のトーク 3:00から
  ▷場所 富士見コミュニティー・プラザ AVホール
  ▷チケット 一般1000円(当日1200円) 高校生・70才以上600円  中学生以下・無料
  チケット取扱  あぐり今井書店・イチジュウ・キャトルセゾン
   〜 主 催   シ ネ マ の 会 & 洗 濯 船 〜
[PR]
by mukai-message | 2011-04-11 17:17 | ○放 射 能 汚 染
<< 山梨日々新聞記事 新県議アンケート 山梨日々新聞  高速道路に関す... >>