<< 第1回定例会市政報告会 3/3 第1回定例会市政報告会 1/3 >>

第1回定例会市政報告会 2/3  市長所信

『次に、男女共同参画についてであります。男性も女性も互いの人格を尊重しつつ責任も分ち合いながら、その個性と能力を発揮することができる男女共同参画社会の実現は重要な課題であります。各旧町村ではそれぞれプランづくりがされておりましたが、一本化しながら北杜市の男女共同参画プランを策定して、推進することにしております。
行政改革について申し上げます。



厳しい環境の中にありますが、簡素で、より効果的・効率的な行政運営をさらに目指してまいらねばなりません。
先ず、この四月の人事を考えながら、組織等の見直しを一部予定しています。また、北杜市には多くの公の類似施設があり、統合は出来ないか、民間企業・法人等の入居を図れないか、指定管理者制度(☆)の導入はどうか、公共施設の使用料はどうか、等々。聖域なき見直しを考えなければこの厳しい時代を乗り越えることができないと思います。
これらの見直しは平成17年度中に行財政改革アクションプランを策定し、事務事業、粗初期機構の見直し、行政システムの能率化、財政の健全化等、効率的な行政運営を図るための基本的な指針をつくりたいと考えます』

c0041095_14253646.jpg☆公の施設の管理に「指定管理者制度」を導入した地方自治法の一部を改正する法律が平成15年6月に公布され、同年9月から施行されたことを受けて、地方自治体の公の施設にも、従来の管理委託制度に替わって指定管理者制度が適用させることとなった。多様化する住民ニーズに、より効果的かつ効率的に対応するため、公の施設の管理に民間の能力を活用しつつ、住民サービスの向上を図るとともに、経費の削減等を図ることを目的としている。「指定管理者制度」詳細 他にもサイトがあります。
[PR]
by mukai-message | 2005-04-28 13:43 |  ●地域委員会等 2005-06
<< 第1回定例会市政報告会 3/3 第1回定例会市政報告会 1/3 >>