<< 5月は 講座の季節で〜す! 春の森を行けば クサボケ >>

地域の催し物を紹介します

葉書等でご案内をいただいた催し物です。

■「しろくろ+いろいろスズキコージ展」挿絵とタブロー 新美南吉童話集より『ごんぎつね』『おじいさんのランプ』他
小淵の森にたたずむ美術館。 「フィリア」 とはギリシア語で 「愛」 の意味。 館のテーマは 「平和」。 主要常設展示は、 アウシュビッツに収容された画家ミエチスラフ・コシチェルニアクの版画やケーテ・コルヴィッツの版画。
□会期 4月23日(土)〜 6月21日(日) 9時半〜5時
5/1は音楽会「宵待コンサート むすびひめ」のため3時閉館
□会場 フィリア美術館 (0551-36-4221)



■「森のあかり 春の風クラフト展」
大泉の森の中にあるギャラリー。アクセサリー、ミニガラス、和紙・あかり、手織り、タペストリー。「保田芳文皮のバッグ展」も同時開催。
□会期 4月29日(土)〜 5月15日(日) 9時半〜6時
□会場 ギャラリー森のあかり (0551-38-0248) 

■「八ケ岳の木」間伐材製品販売(NPO法人八ケ岳南麓景観を考える会)
□期間  5月8日(日)まで 9時〜日没
□場所 大泉「地産地消の会」直売店
    小海線大泉駅前、大泉パノラマ温泉、駐車場西側
[PR]
by mukai-message | 2005-05-01 12:10 | ▷市民・議会・地方自治
<< 5月は 講座の季節で〜す! 春の森を行けば クサボケ >>