<< 「山梨県緑化計画ー緑のある風景... 「山梨県緑化計画ー緑のある風景... >>

「山梨県緑化計画ー緑のある風景の保全と創造ー」(7-1)

身近な緑に関するアンケート調査の結果について。調査対象は県政モニター466名。調査期間は平成15年9月〜10月。回答者数合計424名(91.0%)。四つの設問中、二つをここで取り上げてみた。

■身近な緑の満足度
回答者の居住地別に整理すると「満足」「やや満足」とした回答は、峡北地域で最も割合が高く、峡東・峡南・富士北麓・東部地域でも高い割合となっているが、峡中地域、峡東地域が比較的低い割合となっている。その一方で、「あまり満足していない」「不満」とした回答は、峡中・峡東・峡南地域で割合が高くなっている』そうだ。

c0041095_13241713.jpg*~* 身近な緑については、今は量だけでなく質も考慮したい。樹があればいい、花があればいいというものではないと思う。そう考える時、あなたの満足度はどうですか。私? 峡北に住んでいるものの、緑の質の観点から言うと、「あまり満足していない」に◯です (^∧^)
[PR]
by mukai-message | 2005-05-05 13:07 | ▷ほくと景観まちづくり | Comments(0)
<< 「山梨県緑化計画ー緑のある風景... 「山梨県緑化計画ー緑のある風景... >>