<< 「名水と国蝶オオムラサキの里ま... 七夕・小暑 >>

7.7 北杜市地域委員会市政報告会(於高根ふれあい交流ホール)

c0041095_7352134.jpg市長挨拶に引き続き、6月の第2回定例議会に係る市政報告、その他として明野の峡北地区廃棄物最終処分場について県庁他から数名出席して説明が行われた。質疑応答では、明野町から3名が次々と質問を繰り広げた。このため20分ほど時間がオーバーし、最後の講演会は、講師の機転で!? 1時間の予定を40分に短縮。演題は「北杜市の市政運営のあり方と地域自治の活かし方」。



[市政報告会資料]□平成17年第2回北杜市議会定例会所信表明趣旨(北杜市長 白倉政司)□市政報告(補正予算案件・条例案件・人事案件・契約案件・その他・報告案件・専決処分案件) □明野廃棄物最終処分場地元説明会資料(1. 明野廃棄物最終処分場の経緯について 2. 旧明野村内における適地調査について 3. その他 現計画の施設概要について)

*~* 「市長への手紙」への要望に応じたものかどうか、市のホームページ には遅まきながら市政報告会の通知が載った。わずかながら傍聴者の姿も見受けたが、あれでは平日の映画館の指定席並みの空席率。市政報告会は、定例議会後に市民を対象として必ず開かれる。町村時代には決してなかった貴重な機会なのだ。
地域委員会制度が存続するかどうかは、今期の地域住民と委員たちの意欲にかかっていると思う。意欲は行動で表さなければ、通じてほしい人には特に通じない。今後もっと多くの市民が参加されるよう祈る!( 報告会については、また改めて。)

[PR]
by mukai-message | 2005-07-08 07:40 | ▷地域委員会等 2005-06 | Comments(0)
<< 「名水と国蝶オオムラサキの里ま... 七夕・小暑 >>