<< お祭の値段が知りたい 大泉・水と緑を守る会の要望書(... >>

夏の川沿いを行けば 青い実見つける

c0041095_1629454.jpgc0041095_1629205.jpg川が近いため、我が家周辺の植生には特徴がある。ヤナギ類、ミズキ、ミズナラ、コブシ、オニグルミ、ミヤマウグイスカグラなどが多い。特にミズキとコブシは繁殖力旺盛で、あちこちに生えてくる。若い芽、緑葉、青い実、熟した実、枯葉、樹形ーーお蔭ですっかり詳しくなった。
___________________________________
(左)コブシ(辛夷 別名ヤマアララギ・コブシハジカミ)モクレン科 モクレン属 Magnolia kobus     7月28日     8月29日
(右)オニグルミ(鬼胡桃)クルミ科 クルミ属 Juglans mandshurida var. sieboldiana   
[PR]
by mukai-message | 2005-07-20 16:56 | ○里山を守る・壊す | Comments(2)
Commented by 森の醒人 at 2005-07-21 10:46 x
うーん、流石に森の住人。植物に詳しいですねぇ~。同じ森に住んいるのに名前を知らない植物の多いこと。大変勉強になります。
Commented by mukai-message at 2005-07-21 13:35
まわりの自然のおかげです。少しでも手入れをしてお返しをしたいのですが、なかなか手が回らないのがつらいところ…。
<< お祭の値段が知りたい 大泉・水と緑を守る会の要望書(... >>