<< どうする「谷戸城ふるさと歴史館... 郷土昔ばなしが語る戦争の傷跡 ... >>

真夏の森を行けば ユウスゲが咲く

c0041095_10311488.jpg夕方に咲くから、ユウスゲという。すっきりとした淡黄色が、涼しげだ。10年ほど前は、近くの林に続く野原に群生していた花だ。日が落ちる頃そこだけふんわりとした明るさが残り、思わず足を止めて見とれたものだ。
今ではあの "原っぱ" はーー薄暗い杉林になっている。夏の夕べの散歩の愉しみもちょっぴり減ってしまった。
_______________________
ユウスゲ(夕菅 別名キスゲ)ユリ科 ワスレナグサ属 Hemerocallis vesperitina
[PR]
by mukai-message | 2005-08-17 10:52 | ○里山を守る・壊す
<< どうする「谷戸城ふるさと歴史館... 郷土昔ばなしが語る戦争の傷跡 ... >>