<< 北杜市建設部まちづくり推進課宛... 北杜市 景観計画の変更に関する... >>

北杜市 景観計画の変更に関するパブリックコメント開始 <〆切 2月1日です>

「自然エネルギーだから問題ない」と思っていた太陽光発電に大問題が!

地域の景観や生活環境の悪化、売ろうにも売れない地価の下落、業者とのトラブルなど


▷2016年1月25日(月)付 山梨日日新聞 記事

c0041095_16345430.jpg

 日照率の高さが自慢だった山梨県北杜市ですが、ここに来て太陽光発電のデメリットが顕在化しています。

上は、発電施設の撤去を求めて提訴へと発展した山梨県初めてのケース。が、これ1件に止まるでしょうか。

広い市内(603km2)に無秩序に散在する施設は、これ以降も増え続ける見込みです。

c0041095_17012553.jpg
参考サイト(実態写真を) - 北杜市太陽光発電を考える市民ネットワーク - Jimdo

同じ小淵沢地域には、大滝神社の湧水がある裏山一帯の古木を伐採して、「発電施設設置」計画が問題になりつつあります。私たちの暮らしと密接な関わりを持つエネルギー問題。家族や周囲の人々とよく話し合い、意見交換して、この際北杜市に意見を出してみませんか😊


 パブリックコメントの詳細は 下記の記事の末尾に載っています。

北杜市 景観計画の変更に関するパブリックコメント開始 1月8日から2月1日まで : 八ヶ岳南麓《hokuto地域ブログ》









[PR]
by mukai-message | 2016-01-25 17:23 |  ●太陽光発電の諸問題
<< 北杜市建設部まちづくり推進課宛... 北杜市 景観計画の変更に関する... >>