<< 土曜エッセー 駅前商店街が好き 台風一過の八ケ岳 さまざまな顔 >>

ご案内 9月の景観ウォーク 

天高く風爽やか。快適な季節になりました。9月から10月にかけては各地で多彩な催しがあります。どれを選ぶか? うれしい悩みになりそうです。

さて、「景観ウォーク」のご案内です。NPO法人八ケ岳南麓景観を考える会 は「八ケ岳南麓地域をこよなく愛し、この美しい景観を世界に誇れる財産として次世代に伝えようと活動する」市民グループで、"景観はみんなのもの" がモットー。今回は、北杜市須玉町の「豊かな田園と歴史のある津金・黄金の稲田と山里に佇む海岸寺」を訪ねます。

 日 時 9月24日(土) 午前9時〜午後2時ごろまで (※雨天決行)
 集 合 午前9時 須玉町歴史資料館 (TEL: 0551-20-7100)
     (北杜市須玉町「おいしい学校」の端の校舎)
 持ち物 水筒・お弁当・敷物・ごみ袋(拾ったゴミ用)・雨具 ※歩きやすい服装と靴で
 参加費 500円 
 申込み TEL: 0551-47-3981(杉田)



津金地区(北杜市須玉町)は前方に富士山、後方に八ヶ岳を控えた稲田とりんご畑が広がる田園地帯で、縄文遺跡や旧津金学校(藤村式校舎)など歴史的遺産も多い所です。一方、静かな山間に佇む海岸寺は、1,300年の歴史ある禅寺で、高遠の仏師が彫った百体観音など沢山の石仏が楽しめます。解散後に旧津金学校(須玉町歴史資料館)、おいしい学校(レストラン、特産物売り場、香りの湯温泉)をお楽しみになれます。
[PR]
by mukai-message | 2005-09-09 09:20 | ○ほくと景観まちづくり
<< 土曜エッセー 駅前商店街が好き 台風一過の八ケ岳 さまざまな顔 >>