<< 黄金の稲穂 新米の季節に無洗米... 秋の森を行けば 鮮やかに揺れる... >>

地域の建物 散歩道にある民家

c0041095_1011865.jpg手持ちの辞書によると、民家とは「(公共建築物・デパート・旅館などと違って)その地域の住民の住んでいる家。(広義では商店を含み、狭義では除外する)」とある。
さて、所謂 "新住民" が建てる家(ログハウスとかコテージ風とか)は「民家」と呼べるのだろうか。いや、地域に根ざす生活の匂いがして来ない家はそう呼ばれないのではないかーーと思う。じゃ、何だ (?_?)

都会に住んでいる時にはあまり気にならなかったことを、田舎ではただの散歩中にも感じたり、考えたりするものだ。高原の秋は駆け足で過ぎて行き、コスモスはもう終わりかけている。
[PR]
by mukai-message | 2005-10-03 10:41 | ▷ほくと景観まちづくり
<< 黄金の稲穂 新米の季節に無洗米... 秋の森を行けば 鮮やかに揺れる... >>