<< 新しい物好きもいいけれど 携帯... 北杜市  「環境と経済の好循環... >>

晩秋の森を行けば ウバユリの果実

                             (写真はクリックすると拡大します) 

気がつけば、ウバユリの果実が裂開していた。夕方の斜光を受ける時、透け具合がなんとも繊細で見とれてしまう。夏に咲くボリュームたっぷりの花からは想像もつかない風情である。いつか銀色の種子が風に飛ぶ様子を撮影できるだろうか (?_?)   初秋の森を行けば ウバユリの実
[PR]
by mukai-message | 2005-10-30 13:10 | ○里山を守る・壊す | Comments(2)
Commented by brue-nile at 2005-11-02 18:05
mukaiさん、こんばんは!寒くなりましたね。たまに行く自然のままの公園に、ウバユリの大きな果実がボコボコとありました。今頃はこのウバユリと同じように開いているのでしょうか!?種を蒔けば育つのでしょうか?
Commented by midori-net21 at 2005-11-02 19:12
薄く平べったいタネなんですが、実が開いているとよく見えます。強い風が吹くと飛ぶそうですが、そんなに遠くまでは飛ばない感じです。半日陰の場所で増えていますよ。野性的で背が高いから夏も冬も目立ちますよね。どうぞ育ててみてください。
<< 新しい物好きもいいけれど 携帯... 北杜市  「環境と経済の好循環... >>