<< 質実剛健 花梨の実 初冬 苔に抱かれるヤマモミジ >>

『防災のまちづくり」と消防団

先日の記事 に関して、現役消防団員の方から次のようなお問合せがありました。
「(長坂町の)防災まちづくりについて、消防団の位置づけ、消防団との連携・連絡は協議されたのでしょうか?消防団は地域防災の要となっており、これと連係できなければ、防災のまちも絵に書いた餅になってしまうきがするのです。そこらへんを教えて下さい」

悲しいかな、私が入っている自治会は中途半端な組織で、公民館を持たず、消防も地区のお世話になっており、町の区長会との連携もあまりありません。というわけで、消防団との連携について総合支所に問合せました。いただいた回答は以下の二点に集約されます。

・昨年の合併とともに、旧7町村の消防団も統一され、北杜市消防団となりました。長坂町消防団は、北杜市消防団 長坂分団となりました。長坂分団の組織は、16部あり主に町内の安全と安心を守るために、日夜また昼夜を問わず活動をしています。

・ また、区との連携により防災訓練に協力して実施し、地域にある防火水槽の確認、消火栓の使用方法の訓練、消火器の使用訓練などを実施して、災害に備える活動を実施しています。


*~* 日ごろ防災訓練をしていない住民が現時点でできることは、どこに自分の地域の防火水槽や消火栓があるのか、どこが指定避難施設なのか、そこへ徒歩で行くための安全なルートを家族全員で確認しておくことだと思います。
現役消防団員様、私のこの記事で書き足らないことがあったら、どうぞビシバシご指摘ください。
__________________________________________

消防団ホームページ 消防団の前身は江戸時代の町火消だって知っていましたか? 歴史、活動内容、行政の施策などを詳しく紹介しています。
北杜市ブロガーによる参考記事 消防団の装備、心構えなどがシリーズで書かれています。ぜひご一読を!
[PR]
by mukai-message | 2005-12-02 11:52 | ○放 射 能 汚 染
<< 質実剛健 花梨の実 初冬 苔に抱かれるヤマモミジ >>