<< 初雪や 雪かきにつき後はよろしゅう 質実剛健 花梨の実 >>

竹林整備 竹を伐れば、雪が降る

(写真はクリックすると拡大します)
   
日曜の朝が明けた。風はないがどんよりとして気温が低い。
集合場所に着いた時には、身体が半冷凍状態であった。しかしノコギリを握って、竹を伐り始めるとすぐにポカポカしてくる。大勢で取り組めば、瞬く間に竹薮がすっきりしてくる。結果がすぐ目に見える野外作業は実に楽しい。




竹を軽トラに乗せて所定通りにロープをかければ、今日の作業はあらかた終りだ。干し柿、リンゴ、菓子が並べられ、お待ちかねのお茶である。
   

ひらひらと粉雪が舞い始めた。昼のスタッフ・ミーティングを終える頃には、この通り……。12月初旬にしてはヘビーな初雪となった。
[PR]
by mukai-message | 2005-12-04 18:18 | ○里山を守る・壊す | Comments(4)
Commented by 平成枯れすすき at 2005-12-04 20:55 x
朝からきびしい寒さだったのに、皆さんの元気さに感心しました。お疲れさまです。タケノコ料理は大好きでも、身体張って竹の手入れはちょっと・・なんて自分を反省しました。でも・・寒・い・い・い!!!
Commented by 真冬人間 at 2005-12-05 20:59 x
秋が穏やかだったせいか、12月のこの寒さには目が覚めた。雪景色って好きですが、でもちょっと早過ぎますよね。荒れ模様の冬になるのかどうか、ちょっと心配でーす。
Commented by mukai-message at 2005-12-06 11:11
まだ12月になったばかりというのに、今年は早くも厳寒ですね。平成枯れすすきさんも真冬人間さんも風邪をひかないようにお過ごしください。でも真冬は山々がくっきり見えて、もっとも山麓の雰囲気がよい季節なので、文句いいながらも楽しめる。メリハリのある生活が好きです。
Commented by azumino_sky at 2005-12-06 21:41
こんばんは!
コメントとトラックバック、ありがとうございました。
山はさすがに雪の降り方が違いますね〜。
こちらでは、午後にはほとんど融けてしまいました。
冬らしくなってきましたね〜。
<< 初雪や 雪かきにつき後はよろしゅう 質実剛健 花梨の実 >>