<< 新年互礼会を考える 1/2 森の中でレジ袋に出会うとき >>

万引きバックだった? マイバッグ後日談 

c0041095_18133968.jpg昨日寄せられたコメントを読んで「そうだったのかぁ」と感じ入っている。

長坂町でマイバックが全戸配布されたのは、6、7年前だったと思う。すっきりした濃紺で気に入ったし、バイクで出歩く私には使い勝手も良かった。ところが、このバッグを街なかで見かけることがほとんどなかったし、当時スーパーのレジ係をしていた知人が「使っている人なんて見ませんよ」と言っていたのを覚えている。私は少数派だったのだ。まさか "万引き" と疑われる可能性については想像もしていなかったが……。

モノが溢れているこの豊かな時代、ライフスタイルも千差万別だ。買い物袋一つとっても、人々が「あてがいぶち」で満足するはずがない。善き目的から生まれたモノも本来の目的通りにいくとは限らないのだ。

そう言えば、今の私は使い古しのレジ袋を丸めてバッグに入れておくことが多い。かさばらないという利点だけでなく、「万引きしませんよ」という意思表示の点からもその方が無難なのかもね、あ〜あ。
[PR]
by MUKAI-MESSAGE | 2006-01-17 18:51 | ○放 射 能 汚 染 | Comments(4)
Commented by brue-nile at 2006-01-18 03:21
mukaiさん&クマちゃん、こんばんは、と言うかもう午前3時半近いので、おはようございます、のほうが良いかも知れませんね。我が家の傍のピーコックストアも東急ストアも、専用のバッグを売っていて、レジでスーパーの買い物カゴから、専用のバッグをスーパーの買い物カゴにピッタリ合わせて入れ、レジの店員さんがそのまま移し入れてくれるので、万引きの可能性は低いですよ。それからレジ袋は有料化の所も在るので、専用バックを持って買い物をする人が多いです。スーパーのレジ袋の有料化は今後広がる模様ですよ。
Commented by mukai-message at 2006-01-18 11:10
な〜るほど、ナイルさん。マイバッグがうまく行かなかったのと比べると、それこそ民間の知恵というものでしょうね。客にとっても、店にとっても実用的なメリットを工夫する!
レジ袋有料化も効果はあるでしょうね。自分の金が出て行くとなると、意識が途端に向上するわけで・・(笑)。
Commented by ひでちゃん at 2006-01-18 18:01 x
マイバッグを製作するにあたって・・お客さん側からも店側からも『万引き』に対する懸念はありました。結果的には、『モラル』にまかせる・・ということなんですが。例えば長坂のマイバッグでは袋の上が開かないようにボタンかフタでもつけたほうが!?という検討もしました。また、会計を済ませるまで何もいれないまま持っているのは・・疑われそうだ!?ということから、小さくたたむことが出来るように丈夫でなおかつ柔らかい素材を使っています。本来なら底の部分も硬い芯を使えば荷物を入れた時に安定するんですが・・たためるように(まぁ万引きばかりの理由でもないですが)と芯をいれずに同じ素材で二重にしてあります。大きさや提げ紐の長さや幅、素材など試作をしながら・・何とか仕上がったんです。・・というのも旧長坂町のマイバッグの構想段階から約1年間かけて製作をさせていただきました。旧武川村のマイバッグも同様です。あの当時はまだ『マイバッグ』も一部しか製作していなかったですけど、その後はナイルさんのコメントにあるような『レジカゴバッグ』っていうタイプが多くなってきています。こちらを立てるとあちらが立たず・・みたいなコトなんですよね。
Commented by mukai-message at 2006-01-19 13:13

な〜るほど、ひでちゃん。製作する側も苦労があったんですねぇ。こちらもあちらも立てることができないのは、地域委員会の事業も同じかな、どうかな(笑)。でも、この私はあれを気に入っていますし、今もよく持ち歩いています。万引きしなきゃ、何を思い煩うこともないわけだし!

<< 新年互礼会を考える 1/2 森の中でレジ袋に出会うとき >>