<< 「ジェンダーフリーをめぐって」... 緊急! 「東京都っておかしい」... >>

ところで北杜市の男女共同参画はどうなってる?

  (写真はクリックすると拡大します)

「男女共同参画」というのは、普通の事業と異なり「プラン」をコンサル会社に丸投げして作成なぞできない、非常に珍しい分野だってこと知ってますか。
な〜ぜって? 「男女」とは全ての地域住民のこと。自分の進路を、将来を、誰かに丸投げできないのと同じで、住民自体が10年先を見据え、考え、作ろうとしなければただのお飾りになっちゃって、税金の無駄遣いだからですよ。自分達が共感できないものを地域の中で実際に推進するのは難しいーーそう痛感した旧町村時代の委員は決して少なくはないはずですよね、ね。

◇市男女共同参画プラン、策定間近!
昨年4月に策定委員会が立ち上がって以来、黙々と作業にいそしんで来た委員たち。途中から小渕沢町も加わって旧8町村プランのすり合わせ作業に入り 〜 三部会に分かれて各々の話し合いが行われ 〜 そうこうするうちに季節は次々とうつろい 〜 時間ばかりが経って、行政の担当者達やコンサル氏が悶々としていたような気配はありましたが、やっと明日、いよいよ「プランの名称」決定! の瞬間を迎えます(涙)。
委員各自が自分の頭で「名称」をひねり出して持ち寄り、結果は投票で決めるとのこと。こんなやり方自体、行政の事業としては実ぅに稀なのです。ネーミングそのものよりも、その決定プロセスに意義があることを、声を大にして言いたい!

◇市男女共同参画条例まで作るって・・・
先進的な小渕沢と高根の二町ですでに条例があった、という実績の重みを感じながら、ただ今条例部会で頭ひねってますぅ。行政担当者もたじたじとなるほどの熱意で取組んでいますとも。「つくれ、つくれ」とハッパかけた(らしき)市長さん、乞うご期待!

ところで、その市長さんが明日、委員達との「対話」のためにご来臨です。「ふっふっふ、う〜んととっちめてやるからな」なんて思っている委員はほとんどいません。一人くらいはいるかも、ですが……。しかし、この委員会が「公開制」でないのは残念です。市長とお話できる歓びはできるだけ多くの市民と分かち合いたいですからね。

*~* 私としては、次期の推進委員会委員選定にはぜひ公募を実施し、重要な案件には委員会を公開し、かつ今後のあらゆる条例制定には時間を十分に取って「市民意見制度(パブリック・コメント)」を導入してほしいもの、と強く願っております、はい。
[PR]
by mukai-message | 2006-01-25 17:56 | ▷男女共同参画 2005-06
<< 「ジェンダーフリーをめぐって」... 緊急! 「東京都っておかしい」... >>