<< 道から自然景観を考える シーニ... 緊急! 富士見町で2月9日に町... >>

コレッタ・S・キング そして ベティ・フリーダン ーー 二つの訃報

コレッタ・S・キング(68年に暗殺されたマーティン・ルーサー・キング夫人)が1月31日に亡くなった。78歳。キングさんは、夫の遺志を継いで公民権運動や社会改革運動を推進、女性や同性愛者の権利拡大にも尽力、2003年のイラク戦争にも反対を表明するなどしていたという。

そして ベティ・フリーダン 。これまた言わずと知れた1960〜70年代に活躍したアメリカの女性運動家。2月4日に85歳で亡くなった。当時ベストセラーになった「新しい女性の創造」(1963)は、長坂町の図書館「(男女共同参画)ジェンダー」のコーナーにも入っています。

*~* 私が学生時代に親しんだのは、シモーヌ・ド・ボーヴォワール(1986年、78歳で死去)の著作集なのですが、キング夫人もフリーダンも共にその名を聞けば、1960年代のアメリカの熱気が蘇ってくるようなシンボル的人物です。加速度的に消えて行くあの時代 ーー 今宵、はるかにご冥福をお祈りいたします。



(1)は毎日新聞、(2)はCNNからの引用です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1)<訃報>コレッタ・S・キングさん78歳=米キング牧師夫人  [ 02月01日 00時07分 ]
【ワシントン和田浩明】米公民権運動の代表的指導者だった故マーチン・ルーサー・キング牧師の夫人で、同牧師の暗殺後は自身も人種差別と積極的に闘ったコレッタ・スコット・キングさんが米南部アトランタ州で死亡したとAP通信などが31日報じた。78歳だった。昨年夏に脳出血と心臓発作を患い療養中だった。コレッタさんは死刑反対運動も推進、03年のイラク戦争にも反対を表明するなどしていた。
 同通信などによると、同日午前1時ごろ、娘の一人がコレッタさんが死亡しているのを発見した。就寝中に亡くなったと見られる。バートレット米大統領顧問は「大統領夫妻も深い悲しみに沈んでいる。多数の人に影響を与えた人だった」と米テレビに語った。
 コレッタさんは53年にキング牧師と米南部アラバマ州で結婚、4人の子供をもうけた。68年に同牧師が米中部テネシー州メンフィスで暗殺されてからは夫の遺志を継いで公民権運動や社会改革運動を推進、女性や同性愛者の権利拡大にも尽力した。


(2)ベティ・フリーダンさん死去 米女性運動家2006.02.06 Web posted at:  12:15  JST- CNN/AP
ワシントン──1960年代─70年代に米フェミニズム運動を主導したベティ・フリーダンさんが誕生日の4日、うっ血性心不全のためワシントン市内の自宅で死去した。85歳だった。遺族が明らかにした。

イリノイ州ピオリアで、宝石商の父と元新聞記者の母との間に生まれる。1942年にスミス・カレッジを卒業後、カリフォルニア大学心理学科の特別研究員として奨学金を獲得したが、さらに大きな奨学金のチャンスを交際相手の男性に遠慮して見送った。

ニューヨークに拠点を移してジャーナリスト活動を始め、1947年に劇場プロデューサーで後に広告会社重役となるカール・フリーダン氏と結婚。3児をもうけ、22年後に離婚した。この間に出産や失業を経験したうえ、カレッジの同窓生の大半が家庭に入っている現状を知り、「新しい女性の創造」(63年)を著した。

ハードカバーで60万部、ペーパーバックで200万部以上のベストセラーとなった同作品は、女性が家庭の外で個人として自己実現を目指すよう呼びかけている。当時は極めて珍しい主張と受け止められたものの、20世紀の女性の権利拡大や地位向上に大きな役割を果たした。

1966年に全米女性機構(NOW)を創設し、初代会長に就任。人工中絶や求人の性差別撤廃、男女賃金の同一化、女性の昇進機会、産休といった問題に取り組んだ。その一方、男性と手を携える必要性を指摘し、強硬に家庭を否定しないよう訴えた。
[PR]
by mukai-message | 2006-02-08 18:23 | ▷男女共同参画 2005-06 | Comments(0)
<< 道から自然景観を考える シーニ... 緊急! 富士見町で2月9日に町... >>