<< 公共の色を考える 誰が決める「... 町村合併の後、やたら目立つ「サ... >>

クロッカス花盛り

(写真はクリックすると拡大します)

上着など要らないくらいの温かい一日。昼過ぎに買い物に出かけてもどると、午後の陽光を小さな身体いっぱいに浴びて、庭のクロッカスが笑いさざめくように咲いていました。ここに紫、あちらに黄色 ーー 花にはゲンナリさせられるような色がないのは何故でしょうか。
[PR]
by mukai-message | 2006-03-23 18:03 | ○里山を守る・壊す | Comments(2)
Commented by 冬眠から覚めた森の小人 at 2006-03-24 13:36 x
クロッカスの色鮮やかさに、やっと冬眠から目覚めました。これからは次々と庭がにぎやかになってきますね。出会いが楽しみです。
Commented by mukai-message at 2006-03-24 21:44
小人さん、お目覚めですか? 宿根草って毎年出会いの歓びを与えてくれるうれしい存在ですね。日ごと、目が覚める季節が来たことを喜んでいます。
<< 公共の色を考える 誰が決める「... 町村合併の後、やたら目立つ「サ... >>