<< 春の横浜 歩いて発見、地域の魅... 春の横浜 歩いて発見、地域の魅... >>

春の横浜 歩いて発見、地域の魅力 <標識>

(写真はクリックすると拡大します)

この標識を見て、久しぶりに港の見える丘公園まで歩こうと決めました。
どこかで見たような標識 ーー そうです、同系色、似たデザインのものが我が町 長坂にも 立っています。でも、なんか違うなぁ……と感じたのは、横浜では、この標識はまち歩きをする人向きに用いられている点だと思います。長坂だけでなく、北杜市全域には「歩く楽しさ」を味わえる道が少ないのが残念です。
[PR]
by mukai-message | 2006-04-11 18:41 | ▷ほくと景観まちづくり | Comments(2)
Commented by 考える人 at 2006-04-12 10:25 x
横浜とか外国人が開拓した場所は通りも広いのですね。日本の道は元々人がてくてく歩くためのものだったからどこも狭い。歩いて楽しいどころかコワイのはそのため? 
Commented by mukai-message at 2006-04-13 17:33
そうですね、考える人さん 日本の道路に「歩道」がないのは、道は歩く(またはおカゴの)ためのものだったから。狭くても用を足せた道にどんどん大型になるトラックを走らせる・・・これはコワイです。
<< 春の横浜 歩いて発見、地域の魅... 春の横浜 歩いて発見、地域の魅... >>