<< 北杜市を男女共同参画で「市民と... 北杜市議会定例会市政報告会及び... >>

野鳥が元気 沈黙しない春がうれしい

(写真はクリックすると拡大します)  

これは、去年の4月10日に街なかの フリーマーケット で見つけた巣箱です。春の兆しとともにヤマガラやシジュウカラが並々ならぬ関心を寄せており、いつの間にやら入口の周囲が削られて微調整中といった感じ。実は、家人が巣箱づくりに凝っていてさらに三個ほどあちこちの木に取り付けたため、野鳥さん達は気もそぞろ。はたして本気で巣ごもりしてくれるのかどうか、毎日気をもんでいます。

本日、鶯(ウグイス)の初啼きを耳にしました。日中は畑にいたのですが、空高く雲雀(ヒバリ)が歌いながら舞っているのを目撃 ーー 春の自然はうるさいくらいの方が心が和みます。
[PR]
by mukai-message | 2006-04-16 20:20 | ○里山を守る・壊す | Comments(4)
Commented by +ayano+ at 2006-04-17 00:07 x
いいなぁ~
澄んだ空・大きな木・巣箱。
どんな鳥が子育てするのかしら。
こちらも今元気なのはウグイスとヒバリですよ。

先週2度も新宿へ行ったら疲れてしまいました。
都会は苦手です。
お元気でね♪
Commented by 春人間 at 2006-04-17 08:15 x
私のところでは、元気すぎるカラスの歌(?)に悩んでいます。あれも野鳥・・・。でも可愛くない!
Commented by mukai-message at 2006-04-17 20:33
+ayano+ さん 新宿でのデジスコ写真展いかがでしたか。私は、野鳥は観察しても写真はなかなかね。これからも巣箱ばかり撮るかもしれません(笑)。
Commented by mukai-message at 2006-04-17 20:35
春人間さん 天敵が減ってしまったから、のさばるばかりのカラスはどこに行っても嫌われものですね。ヒトもカラスの悪口を言えないかもですけれど。
<< 北杜市を男女共同参画で「市民と... 北杜市議会定例会市政報告会及び... >>