<< ヤマエンゴサク 春の妖精のよう... 春の森を行けば キブシの不思議 >>

北杜市男女共同参画推進 はじめの一歩!

(クリックすると拡大します)

本日午前10時から須玉ふれあい館で第1回推進委員会が開かれました。
各地域から6人ずつ、総勢48人の大所帯の委員会です。男女比は、男性23、女性25(下記を参照してください)。
本日は早速「家庭・地域・職場」の三部会に分かれ、各部会リーダー、サブリーダーを選出し、次回学習会を経て実施計画書づくりへと進みます。そして8月から推進活動に入る予定。行政側はプラン策定時と同じリーダーが担当するため、スムーズに推移することが期待されます。旧町村時代は時間ばかりが早く経ち、一向に地域への浸透が進まなかったこの事業、まさに正念場を迎えました。
二年間でどこまでやれるのか、それは地域を構成するすべての市民の問題です。男女市民が対等な立場で協力しあうまちづくり、若者が夢を持てるようなまちづくり、それを北杜市で実現したい。

   「ほくと ほほえみ 夢プラン」(本編) 資料4 
   北杜市男女共同参画条例(平成18年3月14日条例第5号) 
   第4章北杜市男女共同参画推進委員会(組織)
    第21条 委員会は、委員48人以内をもって組織する。
    2 前項の委員のうち、男女いずれか一方の委員の数は、同項に規定する委員総数の
    10分の4未満であってはならない。


__________________________________________
*~* 余裕を持って到着したはずが、そこは市役所でした。あっ、大慌てでふれあい館に駆けつけた時には、すでに委員への委嘱状交付の真っ最中。席にたどり付いたとたんに呼ばれたのが我が名とは! ぎりぎりセーフッ。
この様にふつつか者ですが、策定委員会からの持ち上がりで今期も副委員長として名委員長の補佐をさせて頂くことになりました。失敗、失言多々あるかもしれませんが、よろしくお願い申し上げます。
[PR]
by mukai-message | 2006-04-28 16:53 |  ●男女共同参画 2005-06
<< ヤマエンゴサク 春の妖精のよう... 春の森を行けば キブシの不思議 >>