<< 森林整備で地産地消のまちづくり... 共育ちの会「あ・そ・ぼ」 総会... >>

初夏の森 今年も足下で輝くハルリンドウ

(写真はクリックすると拡大します)

今頃の季節になると、まだかなぁ、まだ? と探してしまう野の宝石がこれ、ハルリンドウ

寒く乾燥しきった冬だったせいか枯れてしまった庭木もあるが、風土に馴染んだ野生の草花は、約束を破ることのない友人のように必ず姿を現す。年一度の歓びの出会い。これがいつまでも続きますように……。
[PR]
by mukai-message | 2006-05-13 18:46 | ○里山を守る・壊す
<< 森林整備で地産地消のまちづくり... 共育ちの会「あ・そ・ぼ」 総会... >>