<< 男女共同参画推進リーダー委嘱式... 英国セラフィールドから青森六ヶ... >>

初夏の森を行けば このフジ、右巻き? それとも左巻き? 

(写真はクリックすると拡大します)  

フジは荒れた山でよく見かける。強靭なつるが幹に巻きつくと樹木を絞め殺すので、見つけたら取り払うよう「里山教室」で習った。ところが、花の季節になると迷ってしまう。実に美しいのだ、薄紫色をしたこの花は! 
本によると「つるが右巻きならフジ(別名 ノダフジ) Wisteria floribunda、 左巻きならヤマフジ (別名 フジ)Wisteria brachybotrys 」とある。う〜ん、と花の前に佇むことしばし。つるがごちゃごちゃしていて分からないのだ。だから、勝手に「左巻き!」と決めさせてもらった。

下欄の写真は、去年の5月ロンドンで見つけた「フジのからまる邸宅」である。右巻き? 左巻き? やはりよく分からなかった。




c0041095_16214051.jpg

[PR]
by mukai-message | 2006-05-29 16:25 | ○里山を守る・壊す
<< 男女共同参画推進リーダー委嘱式... 英国セラフィールドから青森六ヶ... >>