<< 夏は来ぬ 梅雨の晴れ間の麦畑 梅雨どきの森を行けば ノイバラ... >>

父と子の料理教室 夏やさいパスタに挑戦!

c0041095_11254064.jpg

親子で料理をつくる楽しさを味わう企画です。対象は小学生とその父親(祖父)16組(32名)。
メニューは 夏やさいのパスタ2種類と冷たいデザート
今どきの小学生のお父さんなら「料理好きだよ」という人も多いでしょう。ですから「祖父」の出番かもしれません (^^)。1960年代には、母親から「男子厨房に入らず」と躾られた男性がうようよいたものです。当時の若者たちが今ではお孫さんと料理教室に通ったりするのかと思うと、なんとなく微笑ましい。

日時 7月8日(土)10:00〜13:10(受付9:30より)
会場 県立男女共同参画推進センター 2階 調理実習室
もちもの エプロン・三角巾(頭をおおうもの)お手ふきタオル
講師 企業組合ワーカーズコレクティブ「パクぱく」スタッフのみなさん

申込み方法 7/1(土)までに、電話(055-235-4171)かファクス(055-235-1077)で【住所・参加者全員の氏名・子どもの学年・電話番号】を知らせてください。
[PR]
by mukai-message | 2006-06-18 11:34 | ▷男女共同参画 2005-06 | Comments(3)
Commented by mukai-message at 2006-06-18 11:52
おっと、忘れていました。今日は父の日なんですね。でも、このエントリーは偶然です(笑)。「祖父の日」はないんでしょうか。
Commented by BCC at 2006-06-19 14:00 x
団塊世代のことですね。同じ家族なのに男は家事を手伝わない?女にとってキビシイことを女親が得々としてしつけたなんて・・・。
Commented by mukai-message at 2006-06-19 15:03
BCCさん いえ、団塊世代だけを責めないように(笑)。それ以前も連綿と続いてきた格差ではないでしょうか。親の意見も時代によってタメになったり、ならなかったりですねぇ。
<< 夏は来ぬ 梅雨の晴れ間の麦畑 梅雨どきの森を行けば ノイバラ... >>