<< 梅雨の森を行けば 甘い蜜が招く... 父と子の料理教室 夏やさいパス... >>

夏は来ぬ 梅雨の晴れ間の麦畑

c0041095_14231268.jpg


夏の八ヶ岳が一番好きです。特に、広々とした畑から眺める青緑色をした姿がいい。ふと手を休めてはぼんやり、はっと我に返っては畑しごと。土手にはキジがのんびり歩き、足下ではニホンアマガエルがぴょんぴょん ーー こんな時間は冬には 絶 対 に 持てません。

毎年八ヶ岳がこの色に染まるころ、梅雨が過ぎるのを心待ちにするようになります。その後に始まるのは「休み」のつかないただの夏なのですが。
[PR]
by mukai-message | 2006-06-19 14:57 | ○里山を守る・壊す | Comments(4)
Commented by 風花 at 2006-06-19 22:00 x
綺麗ですね。
やっぱり八ヶ岳は美しい。。。
梅雨の合間だからこそ、より青空と緑が映えます。

梅雨が明け、暑くなっても束の間、お盆を過ぎればもう涼しく・・・
短い夏を堪能しましょう(^^)
Commented by mukai-message at 2006-06-20 19:29
甲斐小泉から見る八ヶ岳は赤岳が見えないのですが、そのためなのか、なだらかで優しい印象ですよね。今頃から短い夏まで畑に通って(あまり働かず 笑)山をじ〜〜っと見つめるのが楽しみです。
風花さん、この道通ったら、ぼ〜っとしている私をさがしてくださいね。
Commented by 平成枯れすすき at 2006-06-20 22:01 x
いいですねー、この八ヶ岳の雰囲気。「好きなものは素敵に撮れる」という見本でしょうか。
Commented by mukai-message at 2006-06-21 09:41
枯れすすきさん なるほど、「好きになれば」どう撮影したらよいのかいろいろ考えるせいかもしれませんね。でも、本物の魅力にはなかなか及びません。
<< 梅雨の森を行けば 甘い蜜が招く... 父と子の料理教室 夏やさいパス... >>