<< 7月1日 暑中見舞い 川沿いの小径を行けば ウツギに... >>

買い物がてらボーチョーしよう! 議会傍聴のすすめ

会派ができて初めての 市議会。なんだか面白い (^^) ことになってるようです。
傍聴者が多いと議員が張り切る。議員が張り切れば、傍聴者が増える。傍聴者が増えれば市政の姿勢が緊張する。\(^▽^)/ そうよ、市民が政治を変えるのよ。
旧町時代には、「あ〜あ、議場って風通し悪そうなとこだなぁ」と感じていましたが、ご無沙汰している間にいくつも風穴があいてきたらしい。

見逃したら損。ついでをつくって出かけましょう、議会へ! 本日は午前9時スタートです。  
   八ヶ岳ジャーナル 6.29記事
[PR]
by mukai-message | 2006-06-30 08:10 | ▷市民・議会・地方自治 | Comments(4)
Commented by 探検隊 at 2006-07-04 13:52 x
質問です
なぜ議長は不信任決議されたのでしょうか???
さっぱりわかりません??
なにか悪いことでもしたのでしょうか?
Commented by mukai-message at 2006-07-04 17:41
探検隊さん 私は大した「議会通」ではありませんので、推察ですが、もし議長により公正なる議会運営が行われていたならば「不信任決議」なぞあり得なかっただろうと思います。
市民は、北杜市議会の「自浄作用」に注目し、エールを送らなければならないですね。
Commented by 探検隊 at 2006-07-04 19:58 x
う~ん よくわからないなぁ????
こういうのを市民不在の状態というのでは
議員先生たちよぉ はっきりさせてくれよぉ!!
いったいなんなんだろな?????
Commented by mukai-message at 2006-07-05 16:48
探検隊さん 「公正なる議会運営」というのは「利権に左右されない」ということだと推察しますが、それが今回具体的には何なのか、もっと情報がほしいですよね。次ぎの選挙での一票がかかってるんですから。
日中時間のある方は、やはり傍聴して、自分の耳で聞き、目で見ることが一番でしょうか。
<< 7月1日 暑中見舞い 川沿いの小径を行けば ウツギに... >>