<< ながさか・おまつりレポート 2... 名水と国蝶オオムラサキの里まつ... >>

ながさか・おまつりレポート 1/3

c0041095_13334825.jpg
まつりだワッショイ(町内保育園児・保護者による遊戯)
朝から顔を見せてくれた太陽。子どもたちは、芝の上で思いっきり走り回ったり、遊んだりして一日中大はしゃぎ。地域の子どもたちが元気なのはうれしい。
c0041095_133445.jpg
YOSAKOIソーラン(甲斐の国小粋・北杜祭友会)
雲が多くなった午後。いなせな衣装の若者たちがリズミカルに踊りまくる。揚々と振られる旗も絵になります。いつの間にか、トンボたちが観客に混じって飛んでいました。
c0041095_13345326.jpg
大地に轟け (天野宣と甲州八ヶ嶺太鼓)
夕方になってうっすら現れた甲斐駒ケ岳。去年同様、太鼓の演奏のあたりから雨が降り出し、またもやハラハラしながら聞き惚れます。
c0041095_13343649.jpg
芝に二ケ所設置されたリサイクルステーション
朝から晩まで地域委員3名、助っ人2名と行政職員がゴミ相手に大奮闘! ワークシェアリングがほしかったぁぁ。きちんとゴミを持ってきてくれた皆さん、ご協力有難うございました。
c0041095_133561.jpg
フィナーレ・オオムラサキのアート(音と花火のコラボレーション)
みるみるうちに激しくなった雨が、花火の頃にはぴたりと止んだ不思議。「ながさか噂の花火」にしばし酔うひととき。その余韻が醒めないうちに最後のゴミ・ラッシュが始まり、何と雨まで再開した不思議。
ともかく、今年も無事に終わってよかった、よかったの巻でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今朝集まった人々は、濡れそぼつ寒々しい会場で黙々と後片付けに励みました。
それにしても、祭の日に出会った地域の方々から「地域委員会ってなにやってるだア!」とか「今、北杜市はどうなってるもんだか。議会がおかしいじゃん」とかの声が届けられたのも収穫でした。
(写真はクリックすると拡大します)
    
[PR]
by mukai-message | 2006-07-24 15:02 | ▷地域委員会等 2005-06 | Comments(3)
Commented by 梅雨人間 at 2006-07-24 19:56 x
友だちが「花火よかった」と言っていました。せめて夕方から行きたかったのに、出張先からもどれませんでした。来年も、ゴミ係がんばってもらいたいです!
Commented by 梅雨人間 at 2006-07-25 08:31 x
言い忘れました。セレモニーでは、北杜市議会議長も堂々のご挨拶だったそうで・・。面の皮、何センチ? 
Commented by mukai-message at 2006-07-25 11:13
梅雨人間さん 夜の花火を見逃したとは残念でしたね。セレモニーの方は、ハッキリ言ってお祭で一番つまらない(笑)部分ですから。面の皮については、遠くからではちょっと・・・・。
<< ながさか・おまつりレポート 2... 名水と国蝶オオムラサキの里まつ... >>