<< プチ収穫の日曜日 夏休み風日記を書く 梅雨明け近し ふらふら庭を飛ぶ... >>

自然との対話  ムギワラトンボが言ったこと

c0041095_153714100.jpg


      ある梅雨明け間近の午後のこと、「で、どうなのよ、チイキは満足してるわけ?」
      そんな声が耳に飛び込んできた。そして目が合ったのがこのトンボさんである。
      「裃(かみしも)脱いでTシャツ着て現れたわけ?」
      「え、何のはなしなんだか……」口ごもる私に、彼女は畳み掛けるように言葉を
      浴びせる。
      「ぼやぼやしないでよ。自然との対話より先に人間同士の対話の仕方でも考え
      たら!」ーー そして、ふいっと何処かに消えてしまった。

      ねえ、ねえ、ムギワラトンボさん、いったい何のはなし?
[PR]
by mukai-message | 2006-07-29 15:41 | ○里山を守る・壊す
<< プチ収穫の日曜日 夏休み風日記を書く 梅雨明け近し ふらふら庭を飛ぶ... >>