<< 緊急! みんなで考えよう 子ど... 第9回長坂地域委員会が開催されます >>

北杜市の「市民と語る集い」について語ろう 8 農村におけるパートナーシップの確立

c0041095_1729479.jpg
こちらは、平成13年3月に策定された「ともに生きよう長坂プラン」(長坂町男女共同参画プラン策定委員会)の20頁、 2 職場・家庭・地域における男女共同参画の実現(6)農村におけるパートナーシップの確立で、「地域での交流」がテーマです。上欄の意識調査による図表14. にみられるように「新規転入者」との交流にもスポットを当てているのが特徴です。

行政の施策 <実践プログラム> は以下の通りです。
公 民 館 活 動 へ の 参 加  ①平等な参加と運営促進 
・ 公民館まつりや文化祭などの公民館活動の企画、運営に女性が携わるように働きかけます。
家 ぐ る み の 交 流  ①家ぐるみのネットワークづくり 
・ 家と家のネットワークづくりをすすめ、子育て中の母親が講座、講演会などに積極的に参加できるよう支援します。  
三 世 代 交 流  ①家族のふれあいの場づくり 
・老若男女で参加できるイベントなどを開催します。  
新 規 転 入 者 と の 交 流  ①受入体制の整備 
・新規転入者の受入れがスムーズにできる体制づくりに取り組みます。
・新規転入者が地域活動に参加しにくい現状を改善し、誰でも参加できる学習会や趣味の会などを開催します。
「地 域 の 子 ど も 育 て」  ①地域ぐるみの子育て支援
・公民館等を活用し、「地域ぐるみの子育て」をしていくための環境づくりをすすめます。

*~* 男女共同参画は、家庭・地域・職場で足並みそろえて推進しなければ効果が上がるわけがありません。私はプラン執筆者としても、地域の構成員である「新規転入者」の一人としても、行政による受入れ体制づくりを願っていました。
町村合併がそれから3年半後に迫っていたにせよ、当プランの有効期間内に適切な取組みがされなかったことが今でも残念です (T_T) 。 
〜 次 回 に 続 き ま す 〜
[PR]
by mukai-message | 2006-08-22 17:25 | ○放 射 能 汚 染 | Comments(6)
Commented by BCC at 2006-08-22 20:38 x
せっかく「プラン」を税金ついやして作っても、取り組みされないとはどうしてでしょうか。ブログの場でお答えできる範囲で(笑)教えていただければ・・・。
Commented by 探検隊 at 2006-08-22 21:58 x
なんとも恐ろしいというか悲しいというか情けないアンケート結果ですな
新規転入者いわゆる新北杜市語でいう北梨門は64%の地元の人が
合わないと感じ 59%の人が知らないと答えている
これは双方に歩み寄ろうとする意思がないことの現われでは...
いやはやなんとも 言葉もありません
どうすればいいのでしょうか??????
Commented by mukai-message at 2006-08-23 13:59
BCCさん 答えられる範囲ですと(笑)、委員会の中に推進反対の有力者がいる場合は難しいです。「なぜそういう人を委員会に入れる?」とは私も疑問でしたが、なんだかね〜、政治(しがらみ)のせいじゃないですか。
Commented by mukai-message at 2006-08-23 14:10
探検隊さん 「恐ろしく・悲しく・情けない結果」という感想を共有していただいてうれしいです(笑)。
これは町における無作為抽出のアンケートであり、回答率52.8%(うち女性58%、男性42%)でした。コメントも数多く寄せられており、皆さん真面目に取り組んで下さったと記憶しています。

では「どうすればいいのか?」双方それぞれの言い分がありますからね・・・。「きちんと知り合う場や機会が非常に少ない」というのが、現在でも理由として挙がると思います。「その気がない(興味がない)」というのは、むしろ新規転入者の方に多いのではないでしょうか。
Commented by 探検隊 at 2006-08-23 15:57 x
>「その気がない(興味がない)」というのは、むしろ新規転入者の方に多いのではないでしょうか。

まったくそのとおりだと思います 北梨門のほうから地元の人に目を向けていないような気がします
その割にはああしろこうしろ ここがあれが気に入らないといった不平不満をよく耳にします 地元の人はいろいろ言う前に地域のために動いてますからね あ~困ったもんだ 北梨門のひとも観光地感覚捨てないといかんですな

Commented by mukai-message at 2006-08-24 16:40
探検隊さん よくいる「山に行く中継地として利用しているだけ」とかいう別荘人は地元に無関心で、"いいとこどり"していますが、移ってきて住むキタリモンは、それでは済まないと思います。
何をするか、何ができるかは人それぞれですけれど。(注 建設的な北梨門倶楽部さんとキタリモンを区別しました。悪しからず・・・。)
<< 緊急! みんなで考えよう 子ど... 第9回長坂地域委員会が開催されます >>