<< 清里からの発信 朝日ヶ丘班景観... 第6回 北杜市 臨時市議会 が... >>

晩夏の森を行けば ここにも酸っぱいブドウが?

c0041095_17221348.jpg

これは、8月7日に清里の ポール・ラッシュ記念センター に向かう小径で見つけたヤマブドウです。青い実をたくさんつけていました。あの実がさらに大きくなって色づくのはいつ頃でしょうか。

我が家にも「晩夏の候、大きな葉とたわわな実をつける葡萄棚の下で食前酒でも……」と甘い夢を見て植えたヤマブドウがあります。実に丈夫な木ですが、小さな実は一度もこのように大きくなってくれたことがありません。家人は「来年はなんとか生らせたい」と夢を捨ててはいないようですので、どうなることやら。
「どうせ酸っぱいだけの骨折り損よ」などと言ってしまう私は、すでに山のキツネ化しているのかもしれません。
________________________________________
ヤマブドウ(山葡萄) ブドウ科 ブドウ属  Vitis coignetiae



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(写真はクリックすると拡大します)
 
[PR]
by mukai-message | 2006-08-27 17:33 | ○里山を守る・壊す
<< 清里からの発信 朝日ヶ丘班景観... 第6回 北杜市 臨時市議会 が... >>