<< ぴゅあ総合フェスタ2006(4... ぴゅあ総合フェスタ2006(2... >>

ぴゅあ総合フェスタ2006(3)  「ほくと ほほえみ 物語」とは? 

(写真はクリックすると拡大します)

〜 ある女性が市の代表で海外研修に行くことになった時に、周囲がどう反応するのかを描いた一幕です 〜

女性1 「今度、アユミさんがヨーロッパ研修に行くんですって。うらやましいわあ」
女性2 「イタリアとかフランスですって、2週間も! すごいわねえ。たしか、中学生と高校生の子供さんがいるんじゃなかった? よくだんなさんがだまって行かせるじゃん」
女性3 「今の若い人はさあ、自分が行きたいとなったら、おだんなが止めたって絶対に聞かないわよきっと」
女性2 「そうかもしれんね、もしかしたら、だんなさんも困ってるんじゃない… わたしなんかとても2週間もうちを空けられないわ」
女性3 「本当にねえ、それが普通じゃん。いくら市の代表たって… ねえ」(以下略)

これは、「女性のライバルは誰?」という題の紙芝居です。
女性が先頭に立って頑張ったり、大きなチャンスに挑戦しようとすると、したり顔でチクチクとおなじ女性から足を引っ張られるーーというよくあるお話です。 

  ここでクイズ  ここで私が演じるのはどの女性でしょうか?.



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  回答 女性3   むはは。頑張って意地悪バアさんやります!
[PR]
by mukai-message | 2006-09-26 16:48 | ▷男女共同参画 2005-06 | Comments(4)
Commented by BCC at 2006-09-26 20:14 x
mukai-mさん ほほえんでいる場合ですか? 阿部新内閣の組閣ーーこれまでの男女共同参画がどうなっちゃうのか? 教育基本法もどうなるのか? 小泉内閣の方がずっとマシだった、という日が来るのだろうかーー シ・ン・パ・イ です。
Commented by アテンション at 2006-09-27 08:44 x
よくある話。自分はいい子づらして、陰でひとのあら探しに熱中する。要するにヒマなの。専業主婦に多いタイプです。中高年にはこういうの多いから、要注意ね。
Commented by mukai-message at 2006-10-02 12:29
BCCさん 遅くなりましたが、コメント有難うございます。大臣といい補佐官といい、男女共同参画にとっては心弾まない人物ぞろい。でもほほえみくらい忘れずにいたいですよ。
Commented by mukai-message at 2006-10-02 12:30
アテンションさん スパイシーなコメントですね。中高年の一人として気持を引き締めたいと思います。これからもよろしくお願いします。
<< ぴゅあ総合フェスタ2006(4... ぴゅあ総合フェスタ2006(2... >>