<< 北杜市例規集のWeb版 ホーム... 風景街道視察二日目 美し森 か... >>

北杜市長坂町 市民対話「市長と語る集い」に出席しました

(写真はクリックすると拡大します)
 
今回の「市民対話」は昨夜長坂総合支所2階大会議室で開催されました。
町内の団体代表や委員160名ほどに案内状が出されたようですが、出席者はその半数を超える程度でした。前もって意見・提案等を提出することになっていたためオーバータイムせず、予定通りに進行しました。
重複意見は調整されたとのことで、寄せられた「意見・提案」は13件。中にはスピーチみたいな発表もあり、私の番までまわってくるかどうかと気をもみましたが、12番目で滑り込みセーフでした。(注)意見は各自一つという前提だったため、「時間のわりに多すぎるじゃん」と言われてかなり減らしたことを、ここにこっそり記しておきます。

[出 さ れ た 意 見 ・ 提 案 一 覧]
1. 小学校の英語教育について  2. 子どもの遊び場を  3. 宅地開発条例について要望  4. 集落営農について  5. 狭い市道(通学路)の改良を  6. 懸案の道路舗装を  7. 農地と用水路の保全、食糧とエネルギーについて  8. 少子化の折若い母親への相談窓口、託児場所設置などの支援を  9. 障害者自立支援に必要な福祉サービスを  10. 地区に転入してくる住民と地元の融合を図るためのマニュアルを  11. 北杜市にISO14001の導入を  12. 地域委員会に対する地域の意見・要望について  13. 三分一湧水付近の路上駐車問題改善を
_______________________________________

*~* 市長が「市政報告会」の時と比べリラックスした感じだったのは、客席との距離が近いせいでしょうか。今回出された意見・要望も地域性を反映したものが多くあり、地域委員としては大いに参考になりました。やはり「ここ長坂は私のホームグラウンドなのだ」という感じ。
市長から直に回答が得られる「市民対話」は、今後もぜひ続けてほしいと思います。団体役員と委員への対応に二時間かかるので、一般市民対象のものはまた別の機会に開催する必要がありそうです。 (注)設けられていた傍聴席には「質問はできません」という立て札がありました。しかし、みな同じ市民です。時間の制約はありますが、今後は飛び入り質問も可能とするような寛大さ(と適度のストレス)があってもよいと思います。
[PR]
by mukai-message | 2006-11-01 15:31 | ▷北杜市 2005-06
<< 北杜市例規集のWeb版 ホーム... 風景街道視察二日目 美し森 か... >>