<< 山梨県による "DV... 武川町へ 萬休院の優美な舞鶴松... >>

HELP in やまなし 準備会について

(画像はクリックすると拡大します)
         

 昨日、山梨のDV(ドメスティック・バイオレンス)を考える 講演会 が開催されました。北杜市では、先日市長に男女共同参画推進委員会から 相談窓口設置の要望 が出されたばかりで、DVに対する取組みは全般的に出遅れている感があります。

 以下は、民間シェルターの設立を目的に生まれた HELP in やまなし に所属する団体の一覧です。

 山梨外国人人権ネットワーク オアシス
  在日外国人に対する人権侵害と、人権侵害に対応できない社会システムの
  変革、市民への情報・学習の場の提供を目的に、福祉関係者、宗教者等を
  中心に設立されたボランティアの組織です。
   相談日 火曜日 19:00〜21:00
   連絡先 055−252−1244

 アザーボイス
  DVに苦しむ女性たちを支援する活動をしています。
   無料電話相談 第・3水曜日 10:00〜14:00
   ※第2火曜のDVトークは行われませんのでご注意ください。
   連絡先 090−8487−7923

 オープンハウス マンボウ
  妊娠中、産後はもちろん、女性が助産師に気軽に相談できる場、出会いの場、
  パワーアップできる場を提供することを目指しています
   電話相談 月曜 19:00〜21:00
   連絡先 090−1213−1981

 やまなし女性健康ネットワーク
  女性の安全・健康を考える個人や団体で構成されています。
   電話相談 水曜日 9:00〜18:00
   連絡先 055−253−9078

 女性の家HELP
 日本語、タイ語、タガログ語、英語での相談可能
   連絡先 03−3368−8855
      月〜土曜日(日本語・英語)10:00〜17;00
      月、木、金曜日(タイ語) 10:00〜17;00
      水、金曜日(タガログ語) 10:00〜17;00 
      随時スペイン語にも対応
________________________________________  
 HELP準備会は、一般の寄付とボランティアの方々の活動を必要としています。上の画像をクリックすると拡大しますので、詳細をお読みください。
ボランティア協力希望の方、HELP in やまなし 準備会 についてのお問い合わせは 055−235−0935 森川さんまでお願いします。
[PR]
by mukai-message | 2006-12-11 17:14 | ▷男女共同参画 2005-06 | Comments(2)
Commented by 考える人 at 2006-12-12 22:54 x
DVと聞くと、学校時代の友人のことを思い出します。
学歴抜群でステキな男性と結婚して、子どもにも恵まれたのにやがて子連れで逃げ回る羽目になって・・・。大人になりきれなかった夫だったようですが、シェルターがなかった時代なので、引っ越しばかりしていたのですよ。
山梨から、そういう女性や子どもがいなくなるように祈ります。
Commented by mukai-message at 2006-12-13 09:35
考える人さん 悲しいお話ですね。「家の中」という密室で起こることには誰も口を出せなかった時代が長く続いていましたから。お友達が今は元気で自活していらっしゃいますように。

山梨でも数年前(あるフォーラムの折に)一般市民からシェルター設立の希望が強く出されたのを覚えています。実現まであと一歩。応援してあげてくださいね。
<< 山梨県による "DV... 武川町へ 萬休院の優美な舞鶴松... >>