<< お祭り考 其の1 ケンタッ... 2.10 北杜市役所に出かけました >>

地域委員会について触れた刊行物

c0041095_1364960.jpg□広報ほくと2月号(市HPにも掲載されている)
記事「北杜市地域委員会委員を任命」に12月28日の任命式以降の経過と委員名簿が掲載されている。委員会の趣旨説明はない。「これからも、各地域の実情等を踏まえた委員会が開催されます」とだけ。(これで市民が「なんとまあ良い委員会ができたものだなあ」という感想を抱けるだろうか?)

□W議員後援会会報 ①(会報発行の意欲を讃えたい)
W議員は会報中の記事「臨時議会での審議」で、「地域委員会の権限と市長の義務について見てみると、地域委員会の権限が非常に強くなっていて、市長や議会の権限を侵しはしないか心配だ。設置条例を見なおすべきではないか」という趣旨の発言をいたしました(途中省略)が、条例の変更にはいたりませんでした」と述べている。



*~* 身近な旧町村の例を取り上げて、図表がたくさん載ったお手製資料を用いながら、数字に弱い参加者向けにもしっかりお話をして頂きました。専門用語ばかりで難しそうな自治体財政ですが、「◎数字をまず並べてみる、グラフにしてみる ◎全部判ろうとしない」のが判る秘訣だそうです。

*~* どちらからも地域委員会設置の趣旨が正確に伝わってこないと思う。これでは、本来の主役であるべき市民が戸惑うばかりではないか。他の行政委員会や議会との連携が不可欠であることも歴然としてきた。
大泉町では第1回委員会で意見が出たため、回覧板で委員会のことを通知したという。良い点は見習いたい、と思うのは私だけだろうか。

[PR]
by mukai-message | 2005-02-12 14:31 |  ●地域委員会等 2005-06
<< お祭り考 其の1 ケンタッ... 2.10 北杜市役所に出かけました >>