カテゴリ:○北杜市 2005-06( 52 )

祝 市制施行一周年記念式典

   
              (写真はクリックすると拡大します) 
日時 11月1日(火) 午前9時30分     場所 高根ふれあい交流ホール
次第 1 開式のことば
   2 国歌斉唱 
   3 式 辞
   4 市議会議長あいさつ
   5 祝 辞 (総務大臣代理高部氏、山本県知事代理北崎氏、地元県議浅川氏、市長会代理南アルプス市長石川氏)
   6 総務大臣表彰
   7 表彰状・感謝状の授与(有功表彰、優遇表彰、善行表彰(寄附)、感謝状(合併功労)
   8 友好・交流都市証書贈与(羽村市、西東京市。袋井市、上越市、東村山市、荒川区、新宿区)
   9 万 歳 三 唱
   10 閉式のことば
   記念講演 「住民自治のまちづくり」講師 総務省自治行政局長 高部正男氏

*~* 満席です! 写真右は「友好・交流都市証贈呈」で、この頃には市長もかなりリラックスした感じで握手をしていたのが温かい雰囲気を醸し出していました。はア、ステージ右奥に控えるピアノは何だって? 国家、もとえ! 国歌斉唱の伴奏のためです。え〜、私、こういう晴れがましくも肩の凝る式典にはあまり出席したことがありませんので、どうのこうの言う資格はありませんが、それにつけても昨夜からどこか引っかかっています ーー 違和感っとでも言うのか。この件、また改めて述べたい。 ともかく <わがまち北杜市 お誕生日 おめでとう
[PR]
by mukai-message | 2005-11-02 18:30 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(2)

北杜市1歳のお誕生日 おめでとう!

本日11月1日、1周年記念式典が開催されます。
私も(地域委員ではなく男女共同参画の方で)出席しますので、改めてご報告を。あっという間に過ぎ去ってしまったこの1年ですが、しみじみ振り返っている余裕はなさそう。現在の地点と前方の道をしっかり見つめたい。
__________________________________________

o.o  市政報告会 市長所信表明 「農業の振興について」 ⇨ 前回に引続き、近日中に記事を掲載します。
[PR]
by mukai-message | 2005-11-01 08:12 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(4)

北杜市  「環境と経済の好循環のまちモデル事業」

北杜市長による所信表明(趣旨)
c0041095_1214972.jpg 「環境と経済の好循環のまちモデル事業」
去る8月10日環境省は「環境と経済の好循環のまちモデル事業」の対象地域として北杜市など全国の7地域を決定しました。
北杜市における事業は、NPO法人が主体となって構成する「北杜市エコビレッジ協議会」が事業主体となり、3年計画で太陽熱を利用しての省エネ住宅24戸を建築販売するもので、本年度は明野町地内において実施される予定です。自然環境のすばらしさが地域指定の主な要因であると聞いております。市としましても事業のPR等について協力して参りたいと考えております。
今後とも地球環境の保全のため、新エネルギーの活用策を研究、検討し、環境日本一の北杜市をエネルギー面でも目指して参りたいと考えております。
____________________________________
環境省報道発表資料(平成17年8月11日 平成17年度「環境と経済の好循環のまちモデル事業」の対象地域決定について)    EICネット (上記事業について)
飯豊町エコビレッジ協議会 (山形県飯豊町(事業年度平成15年)「森林資源を活用した地域循環型のくらしづくり」)が参考になる。(注)pdf書類。

o.o 問 題 点 あ り や な し や
「NPO法人が主体となって構成する『北杜市エコビレッジ協議会』が事業主体」とある。
NPO(特定非営利活動法人)とは近年よく耳にする名称だが、「ボランティアだから金儲けしちゃいけないんでしょ」との思い込みが多いようだ。「非営利」と言っても「適切な利潤」は認められており、実態は一般の事業体と変わらないとも言われる。個人的存在のボランティアに比べて、なんとなく信用がありそうというイメージがメリットのようだ。詳しい内容については、山梨NPO情報ネット(NPOとは)をご覧ください。
要するに、どのようなNPO法人であれ、このような公益性のある事業においては透明性のある事業展開をして、皆が納得できる結果を出せばよいということだと思う。これもまた注意深く見守っていきたい。
[PR]
by mukai-message | 2005-10-29 12:12 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(2)

北杜市 新エネルギービジョン

北杜市長による所信表明(趣旨)
c0041095_1233271.jpg 新エネルギーへの対応
環境創造都市建設に取り組む本市では、新エネルギー導入についてのビジョンの策定に向け準備を進めて参りましたが、今般、 N E D O=新エネルギー・産業技術総合開発機構の補助金交付決定がありましたので、来年3月末までに北杜市の地域エネルギービジョンを策定する考えであります。
また、地球温暖化防止対策の一翼を担う施設として、高根町地内に中小水力発電施設の設置を計画しており、補正予算に計上しております。この事業も N E D O の補助金の交付決定をいただいております。
____________________________________ 
   NEDO参考資料   中小水力発電開発事業参考資料

o.o 問 題 点 あ り や な し や
中小水力発電(総事業費4億円)建設の説明の折、市長より「不手際があって」と前置きがあった。これは、この建設に対する地元合意や事業計画の不透明性が問題となり、議会審議が長引いたことを指す。「なぜ北杜市新エネルギービジョンの策定も待たずに拙速でこの件を進めたのか?」「なぜ清里駅前再開発事業を始め高根地域での巨大事業が顕著なのか?」市制1周年を前に、市政への疑問の声が上がり始めたようだ。
1周年は、旧町村時代の政治風土がリセットされたかどうかの最初のチェックポイントだ。もちろん、それは「行政にお任せ」が大好きな旧町村的住民マインドにも当てはまる。
[PR]
by mukai-message | 2005-10-28 12:18 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(7)

北杜まちづくりワークショップ参加者募集!

広報ほくと(No.12)10月号が発行されました。市制1周年を控えて盛りだくさんの内容です。
私は、まず6頁にある「市民が新市のまちづくりに参加できるという募集記事」に注目しました。「北杜市総合計画の一環として、住民のニーズを反映した計画とするため、まちづくりワークショップを開催します。今後の北杜市のあり方について活発なご意見をいただき、市民が望むまちづくりを目指したいと考えています。ふるってご応募を」と呼びかけるものです。

日頃から、市の財政や将来についてあ〜だこ〜だ言っている あ・な ・た、ぜひ応募しませんか? 旧弊な町村時代には、こういうワークショップ制度は存在しませんでした。北杜市初のワークショップが、アイディア豊かな男女同数のメンバーで運営されることを心から願っています。

c0041095_15493646.jpg北 杜 ま ち づ く り ワ ー ク ショ ッ プ 参 加 者 募 集
 1. 募集人数 25名程度
 2. 応募資格 18歳以上の市内および小渕沢町在勤
   または在住者で無報酬で参加できる者
 3. 応募〆切 10月21日(金)
 4. 応募方法 申込み用紙(市HPよりダウンロード可)
 ※ 問合せ先 市役所政策企画課 0551-42-1321

北杜市総合計画・北杜まちづくりワークショップ参加者募集(公募要綱・申込み書)⇨ 詳細記事 「公募要綱」PDFをご覧ください。
[PR]
by mukai-message | 2005-10-11 16:03 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(1)

今 あらためて読んでみる『山梨県北杜市合併協議講演録』

峡北地域合併協議会発行 『山梨県北杜市合併協議講演録』
この本がまだお手元にあれば、合併1周年を前に読んでみると興に乗ってしまうかも。 
 ◇合併調印記念講演(平成15年10月10日)
 「新市・北杜を輝かせるために」 大森 弥(千葉大学教授・東京大学名誉教授)
 ◇合併協定90項目完了記念講演(平成15年8月22日)
 「この合併を誇れるものとするために」 小西左千夫(関西学院大学教授)

More(写真はこちら)
[PR]
by mukai-message | 2005-09-20 12:55 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(0)

北杜市市制1周年記念事業

1周年記念日まであと40日ほど。 『広報ほくと』 9月号のトップで多彩なイベントが紹介されている。また市では、小淵沢町との合併まであと半年ということで「カウントダウンボード」を設置し、新北杜市誕生を待ち望む気分を盛り上げようとしている。

しかし、その蔭で3月15日を「北巨摩郡消滅の日」と捉えて、複雑な思いを抱く人もいる。平成の市町村合併によって全国から多くの由緒ある地名が消えていった。どの地名にも長い歴史が隠っている。それを明るくアッサリ切り捨てて顧みないのを「前向き」と評価し、それで済ませることに後ろめたさが残らないのだろうか。

北巨摩のうち「北」が残り「巨摩」が消えることに抵抗を感じる時、「後ろ向きでない」どのようなことができるのだろうか?     地名参考サイトyamanashi and korea
[PR]
by mukai-message | 2005-09-19 14:16 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(0)

合併後「広報」に見る変化

合併して4ヶ月余り。何か変わったでしょうか。誰でも手にできる行政からの情報発信媒体、「広報」はどうでしょう。毎号カラー表紙、29頁の立派な体裁で発行されていますが、旧町村時代の内容と比べると変化は明らかです。
 c0041095_1114596.jpg
一例として「広報ながさか」(20頁)は、地域の公共事業、環境、福祉、国際交流等の情報、各施設での催しの詳細な記事と豊富な写真、また「ながさか大事典」のような連載などもあって読み応えがありました。「合併後は地域の隅々にまで目が行き届かなくなる」ことが、7町村の記事を29頁にまとめざるを得ない「広報ほくと」によく現れていると思います。
それを補う方法は?もちろんホームページがありますが、「誰もが手にできる」というわけではなく、地域にインターネットが普及するにはまだ時間がかかりそうです。
[PR]
by mukai-message | 2005-03-12 10:40 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(0)

3.2 今夜小淵沢でも説明会が

これについては昨夜説明がありました。念のためアップしておきます。
合併協議会会長は須玉へ、次長は小淵沢へと分かれて出席とのことです。

■小淵沢 午後7時30分(於生涯学習センター大ホール) 主催:小淵沢町
 1.合併協定項目について
 2.新市建設計画について

[市町村合併に関するお問い合わせ先] 
小淵沢町役場行政改革推進室    電話 0551-36-6163(直通)
北杜市・小淵沢町合併協議会事務局 電話 0551-42-1170(直通)
[PR]
by mukai-message | 2005-03-02 18:51 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(0)

3.1 北杜市・小淵沢町合併説明会に出席

c0041095_2143963.jpg開催場所は長坂コミュニティ・ステーション。
収入役、市長の挨拶に続き、北杜市・小淵沢合併協議会事務局より資料(☆)に基づいて説明があり、その後質疑応答となった。出席者は160〜70名ほど。意外に少ないという印象。閉会の辞は教育長。

 ☆住民説明会資料
『人と自然が躍動する環境創造都市』 新北杜市建設計画(比較表)北杜市・小淵沢町合併協定書説明一覧表 北杜市・小淵沢町各種事務事業申し合わせ事項一覧表(平成17年3月1日現在)
[PR]
by mukai-message | 2005-03-01 21:44 | ▷北杜市 2005-06 | Comments(0)