カテゴリ:○男女共同参画都市宣言!( 11 )

3月31日 今日で 任期 = 年季 明けなのだった...♡

c0041095_2044565.jpg
  もっと華やかにフィナーレを飾るつもりだったのに、年度末は、いつものことながら、実に野暮
  に雑然と過ぎてしまった。これで私の役目は終り。あとは、新年度の新委員会にお任せです。

  では、最後に北杜市の過去の宣言(三つ)を順番に紹介しておきましょう。
  自然 と 食 と 人 ・・・という順序でした。市発足時のスローガン、「人と自然が躍動する
  環境創造都市 北杜市」を振り返りながら、ご覧ください。

  ★ 長期滞在型リトリートの杜宣言 2007(平成19)年6月2日  *「リトリート」とは、
  仕事や日常生活を離れ、自分だけの時間や人間関係に浸ってリフレッシュするという意味で、
  北杜市では「癒しの空間」と意味づけています。

  ★ おはよう!! 朝ご飯宣言 2009(平成21)年11月1日  梨北米・学び・食・健康・家族の絆。
   
  ★ 男女共同参画都市宣言 2011(平成23)年11月1日

    次の宣言はなんだろう? 願わくば、非核平和を。また自然を利用するだけでなく、自然
  そのものを尊重する気持を込めた宣言をしてほしい。そして、それを着実に実行してほしい。

  今夜は上弦の月。月齢8.5 出 11:07 入 翌1:26  あたらしい月に移り変わろうとしている。 
                          それでは、またお会いする日まで・・・♡emoticon-0134-bear.gif
[PR]
by mukai-message | 2012-03-31 21:15 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)

ほほえみふぉーらむ2012 舞台裏・・・

        都市宣言をした後のふぉーらむ。ハレの日なのでみんな張り切りました♡
         華やかなお花は女連協から。市長も派手な参画Tシャツ姿で挨拶を。
c0041095_20111051.jpg
          セレモニーが終わるとアトラクション。今回はフラダンス〜♪
       私はここで舞台裾に引っ込んで、今までと違うアングルで記録を試みました。
c0041095_20122496.jpg
        講演「高めよう地域の防災力〜女性の視点から〜」の準備をする舞台裏。
c0041095_2012916.jpg
          家庭・地域・職場三部会による活動発表は、二年間の総決算です。
         最初は、家庭部会の「ほほえみ川柳」入賞作品発表。表彰されたのは、
       小学一年生から九十代の高齢者までの幅広い市民の方々。立派な表彰状と賞品
       としてむかわ米も! 「それなら応募したのに……」という市民もいるのでは。
c0041095_20161487.jpg
        地域部会の会話劇「アンケートの結果から・地域の役職と女性」、職場
       部会の寸劇「北杜市にいきいき輝き宣言企業が生まれたら」も、それぞれが
        本番に強い底力を発揮して、ウソみたいな出来となりました、ほっ。
       どうなるかと思われた二年に一度のふぉーらむも和気藹々のうちに終了し、
      集合写真もこの通り。副委員長の発議により万歳三唱で最後を飾って、お開きに。
c0041095_20125574.jpg
      皆さん、本当に有難う! 二年間お疲れ様でした。次年度へのバトンタッチまで
     残り僅かですが、共に過ごした歳月の中からパワーが生まれ育ったと信じます♡♡

      また、今回のふぉーらむは初めて女連協共催という形で開催されまして、お蔭で
       大勢の観客が集まってくださいました。ご協力に心から感謝申し上げます。
                               Best wishes emoticon-0134-bear.gif
[PR]
by mukai-message | 2012-03-05 21:03 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)

ほほえみ フォーラム2012  高めよう地域の防災力 〜女性の視点から〜

          女性の消防団って、どう思いますか? 地域を守る男女共同参画♡
           託児のお申し込みは明日、8日(水)までにお願いします。
c0041095_17214440.jpg
            ふぉーらむは、推進委員会2年間の活動発表の日です。
         都市宣言をしたので、各部会とも猛練習中! ぜひ見に来てください♪
c0041095_17215662.jpg
           〜  お車は、できるだけ乗り合わせてお出掛けください 〜
[PR]
by mukai-message | 2012-02-07 17:34 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(2)

話は飛びますが・・・ 男女△第2章 宣言終えて 川柳募集!

  放射能測定関連、汚染マップ、高速道路のことは、いずれまとめてアップする予定です。年内に、が目標! 今夜は、このブログ
   再開時の主たるテーマだった「男女共同参画」の第2章、"宣言したら、そこに新しい地平線が”シリーズを始めることにします。


      11月1日の市制祭において、北杜市は「男女共同参画都市宣言」をしました。
     ほんとです! 宣言文や写真は市の広報に載っていますが、ご覧に・・なりまし
     たか? 担当委員たちがあーでもない、こーでもないと知恵を絞った宣言文は、
     手続き上ハードルがあったものの皆の勢いで乗り越えました。*下欄に掲載します。
 
      そして、手始めに、来年2月12日(日)に開催される「ほほえみフォーラム」
     のために大々的に川柳を募集しています。

      入選者の発表や表彰はフォーラムのステージ上で行いますので、奮って応募して
     ください。ひねった川柳で笑えば、今年よりマシな一年になること請け合いです。
      また、テーマには、「防災・減災」も付け加えました。

c0041095_21342338.jpg
 
                                よろしくね♡ emoticon-0134-bear.gif
 

More(宣言文紹介します)
[PR]
by mukai-message | 2011-12-16 21:52 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)

ほくと一座 ぴゅあ総合フェスタ2011に出演する!

c0041095_1452365.jpg
       9月10日(土)朝の北杜市役所です。手前に緑のカーテン、上に「リトリートの
      杜宣言
」の横断幕が見えます。リトリートは北杜市として初めての宣言。二番目が
     「お早う、朝ご飯宣言」。なんだかゆる〜い感じの宣言ばかり……というわけではないけ
      れど、私たち委員会が三番乗り(?)を目指しているのが、「男女共同参画都市宣言」
      です、お〜っ!     

       この日は事務局を含め総勢13名が県レベルの行事「ぴゅあ総合フェスタ2011
      に参加するため、(33℃と暑い)甲府まで出かけました。
       下は、到着後クルマから演し物の紙芝居を降ろしたばかりの光景……重い!
c0041095_14344225.jpg
       午前中のプログラムは、開会式、次にパフォーマンス&ワークショップ。
      その間館内では、食の体験コーナー、バザー、薄茶席、親子ふれあい体験、スキン
      ケアアドバイス&肌診断、地球温暖化防止エコ体験コーナーなどが並行して開かれ
      るという賑やかさ。

       私たちはパフォーマンスのトップバッターなので少々緊張気味でしたが、進行係
      の男性委員がくだけた雰囲気づくりをしてくれたお蔭で日頃の持ち味を発揮するこ
      とができました。ほっ・・・。
       その次のワークショップはぶっつけ本番。自分たちの演し物に関する会場のアン
      ケート結果への対応やら、質疑応答やら……。厳しいコメントもあって冷や汗もの
      でしたが、日頃は仲間うちの評価しか耳に入らない温室育ちなので、非常に有益な
      体験でした。
c0041095_15302860.jpg
       こちらが、この日の晴れのステージ。本番では、左手に来賓の方々(県議会議員
      さん等)がずらりと並びました。横内県知事は所用のため遅れて参加され、観
      客として午前のパフォーマンス(つまり北杜の紙芝居も)をご覧になった。ほくと
      一座は大喜びでした。

       一座の公演光景はいずれ写真が手に入ったら載せたいと思います。
      今夜も定例会のために出かけますので、取り急ぎこの辺で失礼を・・・。近いう
      ちにプログラムなどを追加アップする予定です。
[PR]
by mukai-message | 2011-09-15 15:53 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)

職場部会の企業訪問 今回は保育園に出かけた!

c0041095_11493482.jpg
       8月23日(火)朝の北杜市を出発して甲府まで降りて行ったのは男女共同参画
      推進委員会職場部会の一行です。職場訪問は前期2008年に始めた試みで、北杜市内
      の企業を5ヶ所訪問して、その結果は2月のフォーラムで報告しました。
       今期委員会ではすでに3ヶ所訪問済み、今回が2回目となります。何故甲府かと
      いうと、山梨県で募集している「男女いきいき・輝き宣言企業」への登録が北杜市
      にはまだないため。登録済みの職場とはどのようなものか、興味津々でした。

       その日最初に訪れたのはある保育園(社会福祉法人)でした。
c0041095_1282153.jpg
       0歳から5歳までの可愛い盛りの園児たちにとっては「いいおにいちゃん」みた
      いに若々しい男性が園長さんで、一同びっくり! 「男女いきいき・輝き宣言企業
      登録への経過と効果、ワークライフバランスを可能とする人員体制の整備方法、中
      長期的な人材戦力など、どの質問にもてきぱき率直に回答されて、「さすが、登録
      されるだけあって意識が高い!」と感じた次第。

       「登録すると、職員が気にしてくれて期待感がたかまります。この制度を知らな
      い企業が多いが、『宣言』をするのが一歩踏み出すためのスタートですね」と。
       男性保育士については、「園長などのポジションを保障しないと収入面で不安が
      あり、共稼ぎが前提となる」との説明でした。

       過去の企業訪問からも分かったことは、待遇面での男女差はないとしながらも、
      実際に管理職に昇進する(またはしたがる)女性が非常に少ないことです。中に
      は折角の昇進を辞退する人もいて……と残念そうに述べた企業人もいました。
       それには様々な個人的事情があると思われますが、生活面で女性が抱えざるを
      得ない家事育児介護の負担、つまり、「女だから、家庭優先で当然」という意識
      が理由になっているとしたら残念です。すべての人が同じ働き方をする必要はな
      く、人生の様々な局面で柔軟に働き方を選べるのは良いことです。ただし、個性
      や能力ではなく性別だけを理由にして、「これこれしなければならない」と機械
      的に分けられてしまうのは、どうでしょうか? 


       東日本大震災以来、特に原子力発電所の悲惨な事故についての報道を何度も見
      ましたが、担当者、責任者には女性の姿はありませんでした。それは、電力会社
      だけに限ったことでしょうか。もっと女性が重要ポストに就いていたら、「ムラ」
      の空気も違ったものになっていたのでは……と感じています。

      さて、「女性ならではの視点」とはどのようなものでしょうか? 
      この機会に、宿題として考えてみてくださいね。emoticon-0134-bear.gif
      
   
      
[PR]
by mukai-message | 2011-08-25 12:57 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)

ほくと次世代につなげたい思いあふれる「宣言文」とは?

   このブログは、昨年11月1日市制祭の日にふと思いついてリニューアル・オープンした
  もので、主な目的は1年後の男女共同参画都市宣言までの記録を綴ることでした。ところ
  が、その狙いは見事にはずれ、飛び入りテーマ(中部横断自動車道だの、リニア中央新幹
  線だの、そして極めつけ「原発事故」)のためにひどく脱線して今日に至る……。

   しかし、これだけは真面目に記しておかないとまずい! という節目到来のため、更新
  することにしました。140字のツィッターなどに慣れてしまうとブログは長編で(笑)
  息切れしてしまいます、ぜ〜、ぜ〜。

   =2011年7月28日(木) 第2回男女共同参画都市宣言 宣言文起草委員会=
c0041095_1722039.jpg

   第一回目の会議で、宣言文を2005年春に当時の委員会が策定した「ほくとほほえみ夢プ
  ラン」に基づいて起草することに決定。全委員が自分の想いを込めて練り上げた「文案」を
  事務局に提出。第二回目の夜はそれが結集して、白熱した議論が繰り広げられました。

   ほとんどの委員が日中勤めや家業や家族の介護や別の活動を抱えて多忙の身にも拘らず、
  早引けしたり、遅れたりの小技を用いながら万障繰り合わせて出席するという熱心さです。
   昨年暮れに訪問した宣言都市の先輩南アルプス市の斎藤委員長さんが「一番の難関は何
  と言っても宣言文づくりですよぉぉ」とおっしゃっていたのを思い出します。

   宣言文のどこが難しいのか?
 
  それは、「北杜らしさ、自分たちらしさ」を「前文」と「宣言文」の中でどう表現するかと
  いうことに尽きます。下に富士市の前文の例を挙げます。
  「雄大な富士山のもと  世界につながる駿河の海をのぞみ  未来に向かって流れる
  富士川とともに  さまざまな歴史と伝統を織りまぜ、発展していく富士市 (以下略)」

   以前研修のため富士市の式典に出かけた折、ステージに設置された大型スクリーンに
  富士山・海・川などが次々に映し出されて雰囲気を盛り上げていたものでした。

   というわけで、我が北杜市をどうするのか?

   結局二回目では決まりませんでした。委員各自に「これだけは」等のこだわりポイント
  があり、「古(いにしえ)という言の葉」「人権はかならず」「国際的な視点も大切じゃんね」
  「ワークライフバランスも」「ほほえみをキーワードに」などなど言い出したらまとまらず。
  わりと直ぐに一致したのは、「四方の山は多すぎるし、順番つけるのもちょっとね」で、
  八ヶ岳、甲斐駒、茅ヶ岳などの固有名詞がはずされたたのが面白い(笑)
c0041095_18222243.jpg
   =2011年8月4日(木) 第3回男女共同参画都市宣言 宣言文起草委員会= 
c0041095_1822457.jpg
   
   1週間後です。さすが欠席が目立ちましたが、座の白熱ぶりは負けずとも劣らず。2時間
  の協議の末に、決まった宣言文は → → なんと「市役所内の校正担当者」のチェックを受け
  た末に最終決定することが判明した次第。「それなら、ちゃんとやってもらわんとね 」と
  の声も上がりましたが、どうなることやら。

   最後に一言。私がこだわったのは「子どもの未来」という言葉です。
  プラン策定の頃は誰もそれを危ぶんだりしませんでした。未来はあって当然だったのです。
  しかし、未だに収束しそうもない原発事故を経ての宣言となるとどうでしょうか。「こう
  いう年にわざわざ宣言することになったからには」月並みな言葉ではあるけれど、心から
  の祈りを込めて宣言文の中に入れたかった、というわけ……。

   校正担当職員さん、どうか思い入れのある各キーワードをカットしないでくださいねemoticon-0134-bear.gif
[PR]
by mukai-message | 2011-08-05 18:49 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)

なでしこジャパン 男女共同参画 女子サッカー 祝杯!

c0041095_17451615.jpg
      サッカーと聞くと、高校時代に同級の男子2人がサッカー部を創設したことを思い
     出す。その後20年ほどしてJリーグがスタートした時の彼らの鼻高々ぶりったら。
     昭和30年代の女子はどんなスポーツをしていたのかというと、バスケ、バレー、テ
     ニス、水泳くらいかな。野球もサッカーも「男子専科」。女子は精々マネージャーと
     いう名の家事洗濯係だった。ジェンダーなどという言葉も登場していない頃だ。
 
c0041095_17453359.jpg
      日本の女子サッカーの歴史はすでに30年になるという。しかし、今から12年程
     前に私が男女共同参画業界に入った頃には、それが十分根付いていたとは思えない。
     むしろ「あたしだって兄ちゃんみたくサッカーやりたいのに・・」と、うじうじ悩む
     女の子というのが、よくある例として紙芝居に登場していたくらいだ。
      参考 身近なところに,男女共同参画って関係してるんですね! 学校編

      ゲンパツ震災後メディアに続々と現れた各界の方々は98%男性だった。女性の登
     場は「お母さん」としてのみ。それを目の当たりにして、(同じ)国策としての男女
     共同参画に絶望しかかった私だが、なでしこジャパンの活躍には瞠目した。知らない
     間にサッカーも野球もしっかり女子のものになっていたのだ、と。これぞ、まさに
     エンパワーメントの実力行使じゃないか!
      
      昭和39年東京オリンピックでの女子バレー優勝の感激を思い出すと切ない。
     今の日本は、大震災前からすでに景気が低迷し、各界の人材が払底し、衰退の一途
     を辿っているように見える。それだからこそ、なでしこジャパンの優勝が与えてくれ
     た感動はかつて味わったこともないほどに強大だった。恐るべし、女子パワー!

     ▶本日流れてきたツィートを紹介する。
     『彼女たちは試合そのものより、もっと大きくて意味がある何かのためにプレーしている。
     そんな大きな感情に突き動かされている相手に対抗するのは難しい』
     (米国女子サッカーチーム GK Solo選手)(「Blog vs. Media 時評」)
[PR]
by mukai-message | 2011-07-18 18:35 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)

おくればせながらのニュース 「宣言します!」

c0041095_1731465.jpg
       北杜市男女共同参画推進委員会編集の広報誌。発行は3月25日でした。
       なぜ、今頃ブログにアップしたかというと・・・「はっ、この地域ブログを
       再スタートした目的は、これだったではないか」と最近になって急に思い
       出したため。

       まだ半年も経たないというのに、遥か遠くに過ぎ去ってしまった記憶とは?
       
       10年を越えて取組んで来た男女共同参画の推進がやっと軌道に乗りつつ
       あり、ステッピングボードとしての「宣言」←あまりお金かからないw をして、
       来春には後進たちに道を譲り、このブログのフィナーレを飾ろうではないか。
       だから、あと1年の辛抱ね……だったのである。

       それが、その直後に降って湧いた「中部横断道」アンケート騒動 ←まだ継続中w
       それに引き続く「未曾有の三重苦・天災と原発人災」 ←先行き不透明に継続中…       
       のために頭の中や♡の青地図も何処かにぶっ飛んでしまったというわけ。

       いま冷静になって考えれば、問題がいかに大きくても解決への道筋をつける
       ことができるのは人間です。性別によらず人の力を合わせ、何倍もの力を発揮し、
       より生きやすい社会を創るために男女共同参画やってきたはず、なのに。
       ま、こう言っちゃなんだけど、どの既成政党にとっても真価がよう分からなかっ
       た国策だったのでしょうね、目に見えない変革を目指しているのだから。
       コンクリ・ハードの中身に詰まった目に見えない放射能のこと、よう分からん
       政治家が多いのは不思議ではない・・・のだろう。

       ともかく、ここまで来たら宣言に向けて前進するのみ!
[PR]
by mukai-message | 2011-05-26 18:11 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)

2011年3月2日  市長所信と福寿草

c0041095_1052386.jpg
      今年最初の市議会が昨日スタートした。市長所信に「男女共同参画都市宣言」の
      ことが盛り込まれると知らされていたので、勇んで出かけたのだが、着いてみる
      と集まったのはYさんと私だけ。「は〜い。傍聴に行きますとも!」と手を上げた
      委員は20名を下らなかったのに、おかしいな(笑)。
      ま、日程が発表されるのが遅すぎるし、さらに言えば、快晴の平日の朝10時
      から傍聴に行けるなんて人は、今どきあまり居ないのでしょうね……。

      「宣言については、委員会と協議しながら11月の記念式典で行うことを考え
      ている」と、キッパリ述べられたのを聴いて、ふ〜っ。ここまで到るのに費や
      した(合併以前からの)歳月を思うと、あっけないもんというのが感想だ。
      帰り際Yさんに「これからが大変そうだなぁ・・」と言われた。そうだ、宣言
      はゴールではない。新たなスタートなのだから!  

      振り返ると、市庁舎に何枚かの横断幕が張られているのに眼が留った。
      画像右上が、2年前の「おはよう!! 朝ごはん 宣言」。そうか、朝ごはんに
      続いて「男女共同参画」か、脈絡があるようなないような……。
      
      なんだか可笑しいねとつぶやいたら、庭の福寿草から今日はもう眠いよ〜
      というサインが返って来た。はい、君たちもお疲れさまでした。
c0041095_10521866.jpg
       コメントはメールでお願いします。宛先 mukaiアットマークmidori-network 21.com emoticon-0134-bear.gif 
       寄せられたメールは、当サイトで発表することがあります。

[PR]
by mukai-message | 2011-03-03 11:34 | ▶男女共同参画都市宣言! | Comments(0)