<   2005年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

「名水と国蝶オオムラサキの里まつり2005」・実行委員会 5月30日 其の3

 c0041095_1591829.jpg

名水と国蝶オオムラサキの里まつり17年度予算(案)を原文通り掲載します。(単位・円)。

More(つづきはこちら)
[PR]
by mukai-message | 2005-05-31 14:05 | ▷地域委員会等 2005-06 | Comments(0)

「名水と国蝶オオムラサキの里まつり2005」・実行委員会 5月30日 其の2

まつりの基本計画(案)を原文通り掲載します。

名称 「名水と国蝶オオムラサキの里まつり 2005」
趣旨 テーマ「情熱で築こう環境のまちながさか」(説明省略)
主催 名水と国蝶オオムラサキの里まつり実行委員会
   事務局 北杜市長坂総合支所地域振興課 0551-42-1115 
期日 7月24日(日)午前10:00〜午後8:30
場所 北杜市長坂総合スポーツ公園サッカー場
内容 

More(つづきはこちら)
[PR]
by mukai-message | 2005-05-31 12:53 | ▷地域委員会等 2005-06 | Comments(0)

「名水と国蝶オオムラサキの里まつり2005」・実行委員会 5月30日 其の1

ある地域委員さんがレポートを送ってくれましたので、ご紹介します。(編集の都合上、原文を少々アレンジさせて頂きました)。

More(つづきはこちら)
[PR]
by mukai-message | 2005-05-31 12:21 | ▷地域委員会等 2005-06 | Comments(0)

イギリス、セラフィールドの事故 2.

5月29日付英紙 「インディペンデント」 記事。和訳も選べますが、翻訳ソフトの質がイマイチ…。

(83000リットルの燃料漏れが長くて9ヶ月も発見されずにいたという。なおかつ、選挙前だったので、事件がメディアに出てくるのが遅くなった (!) 。さらに、閉鎖にともなう経費などに5億ポンド(約100億円)の税金が使われる予定。ブレア政権のエネルギー政策にも影響をあたえる可能性もあるかもしれない、と)。
[PR]
by mukai-message | 2005-05-31 11:06 | ○放 射 能 汚 染 | Comments(0)

梅雨前の森を行けば ミズキの花

c0041095_10334072.jpg
この季節、山の中がパッと明るくなる。大らかに四方へ伸びる枝にたわわに咲く白い花。印象的な樹だ。ミズキの名は、樹液が多いから付けられたという。
地方都市の街路樹にもっと利用されてもよいのでは。
_______________________
ミズキ(水木/別名クルマミズキ) ミズキ科 ミズキ属  Cornus controversa

  参考記述 ミズキの実11月
[PR]
by mukai-message | 2005-05-30 10:35 | ○里山を守る・壊す | Comments(0)

自治会で地域のゴミ拾い 2.

c0041095_18452752.jpgc0041095_18454515.jpgこの季節は草が生い茂って判り辛いのですが、広域農道脇の傾斜面は格好のゴミ捨て場です。果敢にガードレールを乗り越えて降りて行く人もいました。ちょっと危険です。どーしても車窓からのゴミ捨てに励みたい方は、少なくともこういう場所は止めてくださいね。お願い!

一時間じゃ少ないんでは?と思ったのですがとんでもない。合計「燃えるゴミ」5袋、「燃えないゴミ」7袋。軽トラの荷台に一杯。みんなでやるとたくさん拾えるもんだーーが本日の感想です。
[PR]
by mukai-message | 2005-05-29 18:58 | ○放 射 能 汚 染 | Comments(0)

自治会で地域のゴミ拾い

c0041095_18381649.jpg
クリーンアップ・キャンペーン。晴時々曇、ほど良い天気。参加者数10名。
午後2時集合。小一時間ほど近くの生活道路や農道、広域農道などを歩いてゴミ拾いをしました。二手に分かれて出発し、途中で合流するというやり方でスタート!
[PR]
by mukai-message | 2005-05-29 18:41 | ○放 射 能 汚 染 | Comments(0)

イギリス、セラフィールドの事故

大規模の放射能漏れで、セラフィールドのソープ核工場が閉鎖されるという大事件。
この使用済み核燃料再処理施設はアイリッシュ海に面し、人気の観光地「湖水地方」
からも遠くはない場所にあります。皆さんはこの事故のことをいつ知りましたか?

反原発団体のホームページに翻訳が載ったり、河野太郎衆議院議員が英紙ガーディ
アンの記事を抄訳してメルマガに書いたり、特に個人のBLOGを通じて急速に広ま
ったニュースだそうです。

ロンドン滞在中は連日用事があり、総選挙、プレミアリーグのチェルシー優勝とか、
VE Day(その後はピアノマン…)とTVで話題の出来事も続き、全然気がつきません
でした(赤面)。——しかし、この事故は4月中旬に起きたというのに、日本のマス
コミ(三大紙)はそろって報道しなかったとか。原発や再処理工場の事故は非常に恐
ろしいですが、マスコミにタブーがあるということの方がもっと怖くはないですか?

Alternative Media(青山貞一)
Zu's Wilkie
□2002年に開催されたGreenpeace Japanによる講演会
[PR]
by mukai-message | 2005-05-28 14:34 | ○放 射 能 汚 染 | Comments(0)

歴史は水に流れない・VE Day(ハイドパーク)

c0041095_9321096.jpgロンドン到着の翌日が5月8日でした。60年前ナチスドイツが降伏した日、つまりVE Day(戦勝記念日)です。50周年の折の日本へのバッシング※を思い出しましたが、今年はおとなしい雰囲気だったのではないでしょうか。

ハイドパークを横切っている時にたまたま近衛兵のパレードに出くわしました。これは一般に公開されない儀礼で、英連邦の退役軍人や戦死した兵士の家族、各連邦国の軍隊の代表が参列して記念パレードと追悼式典を行うものだそうです。英国徒然雑記(ココログ) に去年の写真集が載っています)

More(つづきはこちら)
[PR]
by mukai-message | 2005-05-28 10:25 | ○放 射 能 汚 染 | Comments(0)

イギリスの芝生について

イギリスに住んだことがあり、また八ケ岳南麓に移って以来自然と共に生きる庭づくりを実践して来たある人から以下の意見が届きました。
「イギリスのように乾燥して、土壌が貧しい風土だからこそあのような芝生が楽に保たれる。それに憧れて、日本のような高温多湿の国でやろうとしても無理がある。土地の自然条件をもっとよく知って、それに見合った庭や公園をつくるべきでは?」

*~* はい、そうですね。気候風土もそうですが、土地が坪単位で切り売りされる日本の狭い庭に芝生がふさわしいのかどうか…。イングリッシュ・ガーデンは、イギリスだからこそ "楽に" 美しく保たれるのかな?
[PR]
by mukai-message | 2005-05-27 17:24 | ▷ほくと景観まちづくり | Comments(0)