<   2006年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

風景街道視察二日目 美し森 から 明野 が見えたとき

c0041095_16274969.jpg


10月26日(木)は 風景街道二日目 の視察が朝からあり、早起きしました。そして、同時間帯に "早朝から市民が集まり抗議する中を明野町浅尾で最終処分場の造成工事が着工された" というラジオのニュースを聴くうちに、私としては美し森に向かう意気込みが削がれてしまったものです。

「明野処分場が受入れるのは99.5%が産廃。市民が出すゴミではないのになぜ強行される?」この大きな謎が解けるまでにまた何年もかかるのでしょうか。

こちらが10月27日の 朝日新聞記事(写真入り)です。
[PR]
by mukai-message | 2006-10-31 16:33 | ○放 射 能 汚 染

朗読舞台 ひまわり 〜 DVをのりこえて 〜

(写真はクリックすると拡大します)

 声は力! 無名の、尊厳ある女性たちの声をお届けします
          これは実話に基づく物語です。


日時    11月1日(水)午後2時30分開演
場所    山梨男女共同参画推進センター(ぴゅあ総合)大研修室
主催    山梨県[配偶者からの暴力防止啓発事業]
制作・出演 市民劇団「オンリーワン」 
企画 (財)横浜市男女共同参画推進協会

参加お申し込みは、山梨県立男女共同参画課まで 電話 055-223-1358 または ファクス 055-223-1335 で「お名前と市町村名」をお教えください。
___________________________________________________________

DV参考サイト  ドメスティック・バイオレンス
この朗読劇の紹介サイト  DV被害者の声 朗読劇で
さらに詳しい案内は 山梨県ホームページ にも載っています。
[PR]
by mukai-message | 2006-10-30 19:26 |  ●男女共同参画 2005-06

秋の花 いずれ劣らぬ青い魅惑 トリカブト と リンドウ

(クリックすると拡大します)

ある秋のこと、分譲地の片隅に青紫色の大振りの花が風に揺れているのを見つけた。それが書物の中で知っていたトリカブトだと分かった時の驚きは忘れられない。殺人事件であまりにも有名になった植物だが、山のあちこちに当たり前のような顔をして自生している。
トリカブトは根にアルカロイド系アコチニンを含み、わずか1gで人を苦悶させ死に至らしめるという丸ごと猛毒の恐ろしさの持ち主だ。美の陰には殺意あり……。
________________________________________
ヤマトリカブト(山鳥兜)  キンポウゲ科 トリカブト属  Aconitum japonicum


(クリックすると拡大します)

トリカブトの花が終わるころ、リンドウの青紫が登場する。これは先日大泉の知人の土地の一角で見つけた開きかけの蕾である。かつては水田周辺の草地や土手にたくさん自生していたそうだが、草刈りなどの手入れが入らなくなるにつれて消えていったという。
リンドウの根は、竜胆(りゅうたん)という生薬で苦味があり健胃作用がある。ヒトにとって善玉のリンドウよりも、悪玉トリカブトの方が世に憚っているのが可笑しい。
________________________________________
リンドウ(竜胆) リンドウ科 リンドウ属  Gentiana scabra var. buergeri
[PR]
by mukai-message | 2006-10-29 14:21 | ○里山を守る・壊す

八ヶ岳南麓風景街道への視察 無事終了!

c0041095_146858.jpg

      第二日目
      山の天気は気まぐれなことで知られる。山岳景観の良し悪しは天候に左右される
      から、10月25日・26日ともに素晴らしい秋晴れに恵まれたのは大いなる幸運だ。
      日中の景色だけでなく夜も星空を堪能されたという二名の 日本風景街道戦略会議
      委員(家田仁氏、横島庄治氏)である。「他のルートもみな佳いものをもってい
      る」とのことだが、最終的にどのような「評価」が出されるのか、どきどき・・。

      全行程を終了した後の意見交換会では、両委員から「八ヶ岳南麓風景街道の会」
      の方針についての確認、民間団体の側からは補足説明や運営などに関する要望が
      出されたが、先の見えない現段階では議論らしい議論にはならない。私たちとし
      ては、"地域の力との組み合わせ方" についてなど戴いたアドバイスを真摯に受け
      止めて、自分たちの活動のあり方を考え、土台固めをしていくことになるだろう。
      「八ヶ岳南麓は、他にないものを期待できそうなところ」と言われてうれしい限
      りだが、小躍りするのはまだ早い。

      *~*私にとって印象に残ったコメント
      全国でも星空のリゾートを謳うところはあまり無い。ここにはそれがあると感じた
      自分が関わっている "草津軽井沢高原の道" には、草軽電鉄 復興という(消えた
      ものを追う)夢みたいなプランがある。八ヶ岳には小海線があるが、中部横断道が
      できればどうなるか? カリフォルニアのワイン・トレインのような例も参考にして、
      今あるものを大切にしてほしい
      最大のセールス・ポイントである "住んでよし" という地域の良さを広げること。
      観光客の量よりも質を目指す方針で
      各地を廻っているが、山間部ではケータイが通じないところが多々ある。ここ八ヶ
      岳では何処でも通じる。便利だが、その反面開発され過ぎとも言えるのでは。

           〜 これらのご意見について、あなたはどう思いますか? ~
[PR]
by mukai-message | 2006-10-28 14:22 | ○ほくと景観まちづくり

八ヶ岳南麓風景街道エリアと視察ルート

こちらが「八ヶ岳南麓風景街道」です。モデルルートへの申請書をスキャンしたため読みづらいのですが、八ヶ岳高原ライン(約25km)と広域農道レインボーライン(約21km)を結ぶ高原と里山を組み合わせたエリアです。自然美という素材に恵まれた山麓にいかに磨きをかけ、比類のない地域づくりができるのか。それが課題です。

(クリックすると拡大します)


日 本 風 景 街 道 戦 略 委 員 視 察 ル ー ト

10月25日(水)
三分一湧水(八ヶ岳の湧水の説明) 〜 風林火山館 〜 県営牧場(自然、馬とシカのことなど) 〜 小淵沢駅前のまちづくり 〜 大泉谷戸の古民家(里山の魅力) 〜 レインボーラインの田園風景〜 高原大橋。
 
10月26日(木)
美し森(自然、パノラマ) 〜 萌木の村 〜 牧場通り・朝日ヶ丘(景観作り) 〜 清泉寮
〜 赤い橋 〜 まきば公園 〜 道の駅南きよさと
[PR]
by mukai-message | 2006-10-28 13:51 | ○ほくと景観まちづくり

楽しくチャレンジ!「男の料理教室」 〜 いか料理アラカルト 〜

(写真はクリックすると拡大します)

学生だった頃は「男子厨房に入らず」を実践していたかつての青年の多くが、いまは退職後の生活能力アップを目指すようになっています。男性のための「料理教室」は、どこの男女共同参画センターでも人気があるらしい。参加者の多くは 団塊の世代 でしょうか。
このパートナーシップセミナー 生活自立応援講座の企画はNPO法人テクてく・ t a k e、主催はぴゅあ総合 市民企画講座です。申し込みは先着順。締め切りは10月22日でした。掲載が遅れてしまい、ごめんなさい! 念のため、問合せ先を載せておきます。
[山梨県立男女共同参画センターTEL 055-235-4171 FAX 055-235-1077]

日時 10月28日(土) 午前10:00〜午後1:00(受付9:30) 
場所 山梨県立男女共同参画推進センターぴゅあ総合2階 調理実習室
 もちもの エプロン、三角巾(頭をおおうもの)、ハンドタオル

講師 菊島光一郎さん(甲府中央卸売市場 山三(有)菊島商店代表取締役)
[PR]
by mukai-message | 2006-10-27 12:48 |  ●男女共同参画 2005-06

☆八ヶ岳南麓風景街道に 国の戦略委員視察団がやって来ました!

c0041095_13181136.jpg

     
(クリックすると拡大します)

第一日目
10月25日(水)午後1時過ぎ、日本風景街道戦略委員と活動団体との意見交換会が三分一湧水館の三階展望ホールで開かれた。
家田委員から開口一番「まだ事業の詳細が決まっていないため、そのデザインをすべく重点的に廻っている。これは "視察" ではなく "見学" である。ぜひ率直な意見を!」との挨拶があった。その後夕方まで初日の行程を廻る。
「仲間内に通じる言語で表現し合ってきた案」が初めて外部の厳しい眼にさらされるような思いを味わう。さて、どうなる八ヶ岳南麓風景街道?

本日は、二日目の行程終了後二回目の意見交換会が開催される。
では、行ってまいりま〜す (^^)/
[PR]
by mukai-message | 2006-10-26 06:52 | ○ほくと景観まちづくり

☆八ヶ岳南麓風景街道に 国の戦略委員視察団がやって来ます!

(クリックすると拡大します)

最近よく見かけるようになった「景観」という言葉に比べると、「風景街道?  シーニック・バイウェイ・ジャパンって?」という具合にまだ知られていない "日本風景街道" ですが、そのコンセプトについては、 こちらのサイト をご覧ください。日本風景街道戦略会議については、こちらのサイト をどうぞ。

さて、本日と明日、上記サイトの戦略委員二名が視察のため八ヶ岳南麓にみえます。彼らと国交省、県、市の十数名のお役人そして我々地域民間団体との組み合わせで初めて巡る八ヶ岳風景街道。晴天に恵まれ、秋深まる八ヶ岳周辺の空気は美しく爽やかに一行を迎えてくれるでしょう。
実は、視察に備えての真面目な予行演習は11日に済んでおり(画像はその折に撮影したもの)、あとは暗くなる前にいかにてきぱきとモデルルートをご案内するかが課題です。

NEWS!! 「南麓風景街道丸」 船出を記念して本ブログに新カテゴリー "風景街道を行く" を加えました。航路はたやすくないかもしれませんが、パートナーシップを旗印に掲げ「前進!」です。

  *~* 政治家が「美しい国」などと言うと、魂胆ありやなしやと当惑してしまいますが(彼の国の、彼の有名なる「美の祭典」を思い起こしたりして!)、一般市民で自分が住む地域がばばっちいのを喜ぶ人はいないはずですから、この際政治家の言葉はきれいサッパリ忘れておきたい。
[PR]
by mukai-message | 2006-10-25 09:44 | ○ほくと景観まちづくり

北杜市総合計画基本構想、基本計画とパブリックコメント制度

(写真はクリックすると拡大します)

いつだったか、北杜市でこの制度が "ひっそり"と導入されたと知った時は「パブリックなのにヒッソリとはなぜだ!」と感じたものです。パブリックコメント(県民意見)制度は、県では平成15年10月1日から導入されています。「意見は全体に対してでなく、部分的でもいいですよ」とのことでしたので、私も勇気を奮って何度か提出したことがあります。せっかく公開されている意見提出制度です。どしどし利用しましょう!
こちらが 県のサイト です。北杜市の説明よりも分かりやすいので、参考にしてください。

こちらは 北杜市総合計画基本構想案への意見募集 サイト。さらに詳しくはこちらのサイト へ。意見募集の期間は10月20日(金)〜11月6日(月)。あまり時間がありません! 

問い合わせ先 企画課 0551-42-1321 企画課のホームページ
 北杜市須玉町大豆生田961-1  TEL:0551-42-1321

・総合計画パブリックコメント受付専用電子メールアドレス  
           hokuto-sougou@city.hokuto.lg.jp
[PR]
by mukai-message | 2006-10-24 16:34 | ○北杜市 2005-06

第11回北杜市長坂地域委員会が開催 されます

通知が届きました。つい先日第10回目委員会が開かれたばかりですので、10月27日の市政報告会、31日の「市民対話」と続き、長坂では(支所職員も委員も)大忙しです。 

日 時  11月6日(月) 午後7時00分〜
会 場  長坂総合支所 2階大会議室
会議内容 (1)北杜市総合計画基本構想、基本計画について
      (2)平成19年度地域委員会事業計画について
      (3)その他

*~* 10月18日の第10回目委員会 の資料 中に上記(2)の市総合計画基本構想、基本計画が含まれていました。委員はそれらを熟読熟考した上で会議に持参して協議をすることになります。来年度の事業計画もあり、身が引き締まるほどの重要な会議になるでしょう。
ーー私はまたもや、同日同時刻に男女共同参画の重要ミーティングが須玉であるため、泣く泣く欠席…… (T_T)。皆さん、私の代わりにどうぞお出かけくださ〜い! 傍聴席ががらがらではモッタイナイというものです。
[PR]
by mukai-message | 2006-10-23 18:26 |  ●地域委員会等 2005-06